ブログ運営

【ブログ1年1ヶ月運営報告】ワードプレス引越し後PV・収益が大幅UPした理由

ブログ運営報告1年1ヶ月

30代サラリーマンブロガーによる1年1ヶ月目のPV数や収益、そしてこの月に感じた気づきを中心にこの記事は書いております。

ブログをスタートし1年未満の方や30代の方にとって有益な記事になれれば幸いです。

ブログ運営者はソラマメと申しますのでよろしければツイッターフォローお願いします。

ブログをはじめられた方で私のような亀ブロガーでも歩んでいけることを目的にこの記事を書いています。

今月もリアルガチ報告でいきますので、どうぞご覧くださいm(_ _)m

ブログ1年1ヶ月目結果:PV数

ブログ1年1ヶ月目のPVは約41,000となり前月の25,500PVと大幅アップとなりました。

今月も全体的にコンスタントに見ていただけているように感じておりますし、その中でも気づいた点もあります。

そのあたりは後述させていただきます。

今月も私のブログに来てくださった方には本当に感謝しております。本当にありがとうございました。

ブログ1年1ヶ月目結果:収益

収益では初めてグーグルアドセンスで2万円を突破できました!

  • アフィリエイト型広告:約12,000円
  • クリック型広告:約23,000円
  • アマゾン:約200円
  • 楽天:0円
  • ヤフーショッピング :0円

合計約36,000円となりPV共に最高の結果となりました!

こちらも後述しますが今月はほとんど記事をつくることもリライトをすることもありませんでした。

結果、突発的なアクセス増もありませんでしたので、突発的な収入もなかったのです。

それでも過去記事への検索などからの流入によって1日に数日4桁のアドセンス収益を達成することもできました。

その要因など自己分析も気づきの点で考察しておりますのでご覧ください。

スポンサーリンク

ブログ1年1ヶ月目の結果:記事数・読者数・フォロワー数

  • 新規記事:5
  • 総記事数:147
  • フォロワー数:1669(前月1415)

ブログ運営報告やお引っ越し報告記事を除けば新規記事もリライトもほとんど出来なかった今月。

結果はよかったのですが心の中では毎日モヤモヤしておりました。

ツイッターフォロワー数につきましては本当にありがたいことで1600名を越え前月より200名も多くの方にフォローしていただくができました。

まだまだ亀の歩みブロガーではありますが、お気に召した方はぜひソラマメ(@35_restart)さん | Twitterまでフォローのほど、よろしくお願いします。

人気記事第3位:30代貯金に焦りを感じたらはじめたいideco(イデコ)加入まとめ

30代貯金に焦りを感じたらはじめたいideco(イデコ)加入まとめ

イデコについては4月に複数の記事を書きましたが、当初はほとんどアクセスがなかったように思いますが5月になりアクセスが増えています。

私としてもイデコ加入により新しい知識を得たものをアウトプットしたのですが、多くの方に読んでいただけるような記事になり大変嬉しく思います。

スポンサーリンク

人気記事第2位:転職3ヶ月だけどもうムリ!転職を後悔するほど会社辞めたいストレス原因と解消法について

転職3ヶ月だけどもうムリ!転職を後悔するほど会社辞めたいストレス原因と解消法について
こちらは先月のリライトにより、グーグルサーチコンソールでのキーワード検索で検索順位が10位以内になることができてきています。

その結果もありアクセスも上がっていきました。

期のはじめである4月からの転職者については6月はちょうど転職して3ヶ月、焦りや不満や思うことが溜まってくる時期です。

来月の報告ではこの記事がもっと読まれていることを願っています(希望…)

5.人気記事第1位:【2018年】レゴランド3歳児親向けレビュー!料金・ご飯・混雑の感想

レゴランド3歳児親向けレビュー!料金・ご飯・混雑の感想

以前にも書きましたが元々このレゴランドの記事を書く予定がなかったのですが、レゴランドホテルのオープンで再注目されています。

結果、エース記事となり今月は最もアクセス数が多い記事となりました。

ブログの不思議なところは、思ってもないようなものがアクセスを増やしたり別に得意ではないジャンルが思わぬ収益を得たりします。

プロ野球でいえばソフトバンク千賀選手のように愛知県の蒲郡高校という超公立高校の選手がプロで大活躍するような感じです。

ちょっとマニアックすぎましたかね…。しかも千賀投手は努力してこの結果ですからね…。

ソフトバンクファンの皆様、すいません。

スポンサーリンク

PV増・収益増の要因について

さて、前述した通り今月はPV、収益について大幅アップという結果になりましたがその要因についても自己分析してみました。

先月から変わったものといえば、

①はてなブログからワードプレスに移行し有料テーマを「JIN」にした

②クロネさんのブログ講座でおすすめブロガーとしてご紹介してくださった

ことが上げられます。

ブログのテーマ変更だけでアクセスが上がるのか…そんなことがあるのかと思っていました。

が、テーマ変更によりPVがあがることはありますよ、と多くのブログ仲間からご意見を頂きました。

そして、先月よりも確実に増えたのはクロネさんのブログでおすすめリンクしていただいた結果がPV増につながったといえます。

だからこそ得た気づきについて詳しく述べていきます。

JINという最強テーマを手に入れた【今月の気づき①】

2年目、私のブログは新たなステージへはてなブログからワードプレスへの引越しを選択しました。

この記事でもお伝えしましたが引越しは次へのステップも込めて悩みに悩んだ結果でした。

そして、それ以上に悩んだのが「有料テーマ」についてでした。

おそらくワードプレスの3大テーマになりつつある「ストーク」「SANGO」「JIN」で、本当に悩みました。

そして選択したのが最もお高い(笑)「JIN」、これには私なりの目的があります。

たしかにデザインで言えばSANGOに強く惹かれたのは事実ですが、「JIN」を作ってくださったひつじさんの1ワードに強く惹かれました。

『アフィリエイトで月5万稼ぐ』

私はブログを通して何を達成していきたいのかを考えたとき。

オシャレなデザインがしたいわけでもなく、かといってゴリゴリのアフィリエイトサイトをつくりたいわけでもない。

シンプルでまとまったデザインのブログで、見た人の「参考になった」「共感できた」の先に収益ができるサイトを作りたい。

その自分なりのブログ目的を再確認したときにすーっとひつじさんのキーワードが入ってきたのでした。

その言葉の達成を目標に。

普段は1000円のユニクロの服でも悩んで悩んで買わないこともある私が嫁さんにも内緒で「JIN」をポチリしました(笑)

その結果、記事が見やすくなったり、ページの読み込みが早くなったりといった恩恵が受けられるようになりました。

そしてアドセンスの公式通りPV増により表示回数も増え、結果収益増にもつながったという結論に至ります。

クロネさんのブログ講座を実践させるために【今月の気づき②】

ワードプレステーマを「JIN」にしたもうひとつの理由は、私のブログの師匠であるクロネさんと同テーマだったこともあります。

クロネさんといえばブログで月1万円の自動販売機を作ることを目標に、初心者ブロガーの教科書的な神ブログです。

ブログ2年目のテーマとしてずっと感じていたことは「過去の記事の整理」でした。

このブログを次のステップに持っていくためには、ブログ自身をもっと特化していく必要がある。

記事も構成もいい意味で尖らせていかなくてはいけない、そうずっとモヤモヤしながら考えていました。

そのためにはひつじさんの「JIN」という強力なデザインテーマをベースに、クロネさんのブログ講座でより特化した記事にしていかなくてはいけない。

ブログ2年目の絶対目標はそこであり、必ず達成したい事柄なのです。

その強い意思はクロネさんのブログで「30代部門」としておすすめブログとしてリンクしてくださっているからでもあります。

『この30代からはじめるグッジョ部』は雑記ではいけないんです、30代にとって特化したブログにしなくてはいけないんです。

そのためのテーマ設定と記事設定を2年目はやる、やりきるという強い意思をもって取り組む次第です。

さいごに:ブログテーマ変えよう!

今月はブログテーマを変更したことによりアクセスアップ、そしてアクセス増による収益のアップという気づきがありました。

Googleなどの検索で、「ブログ移行でアクセスはどうなったか」という記事をよく見ましたが、私が実践した結果アクセスはものすごく上がったよ!と言いたいです。

たしかに、はてなブログからワードプレスの移行期間中のアクセスは減りましたが、変更後のアクセス増は以前のもの以上なため、移行の決断は正しかったのかと思います。

また、「JIN」のテーマについても私的に良かったといえます。

つまり、「アクセス増やしたいならテーマ変えよう」って話(笑)私の実証を見て迷っている方は変更を決断してください。

ただこれはほんの一瞬。

せっかくいいテーマを手に入れてもそのデザインを使いこなし記事の中身を問われる2年目になることはわかっています。

今一度初心に戻り「クロネさんのブログ講座」を実践して、記事の内容としても読まれる、参考になる、そして収益が生まれるブログにしていきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です