ブログ運営

【ブログ9ヶ月目運営報告】ブログをスマホで分析し初心者を卒業する方法

この記事はブログをはじめて9ヶ月が経過した30代の初心者ブロガーの報告記事となります。

ブログをスタートして1年未満の方にとって有益な記事になればよいと思っております。

ブログ運営者はソラマメ (@35_restart) | Twitterです。よろしければツイッターフォローお願いします。

30代でブログをはじめ9ヶ月が経過し、転職をしてはじめての正月を迎えました。

改めまして、本年もどうぞ宜しくお願い致します。

今月はツイッターフォロワーが777名となりましたので、新しい企画として「30代からはじめるグッジョ部相互リンク企画」を実施することとしました。

我こそは!と思う方、ぜひ一緒にブログを成長させていきたいと思った方はぜひこちらの記事をご覧いただきご応募くださいますよう、よろしくお願いします。たくさんのご応募を心よりお待ちしております。

こちらのツイートへ引用RTなどしていただければ随時対応していきますので、気になる方はぜひご返信ください!待っています!

さて、年始はじめてのブログ運営報告ということですが、今月もリアルガチ報告でいきますので、どうぞご覧ください!

1.ブログ9ヶ月目の結果報告

1-1.ブログ9ヶ月目のPV数

f:id:soramame35:20180201074256j:image
ブログ開始9ヶ月目のPV数は約14,000でした。先月は12,000くらいだったので、2ヶ月連続1万PVを突破することができました!

ブログ9ヶ月目の目標については「【ブログ8ヶ月目運営報告】クロネさんから教えてもらったこととは」で書いた通り更新記事数を抑え、分析とリライトに力を入れました。

更新してからのツイッター流入が下がることを見越し、PVの一時的ダウンを予測し10,000PVという目標を設定しておりました。

結果的にはPVは下がることなく上がってくれたのですが、なぜ下がらなかったのか、なぜ上がってくれたのかをまぐれにすることなくしっかりと理解する必要があります。

4.ブログ9ヶ月目の気づき 部分で詳しく検証しておりますので、ブログ1年未満の方の参考になれば幸いですのでぜひご覧ください。

1-2.ブログ9ヶ月目の収益

アフィリエイト型広告:0円
クリック型広告:およそ夏目漱石8人
アマゾン:15円
楽天:0円

ブログ8ヶ月目でグーグルの最低支払金額である8000円の達成ができましたが、前月と比較しても収益についてほぼ変動はありませんでした。

個人的にはPV数の減少を予測し収益に関してももっと下がると思っていたので、安定して収益を生んでくれたことに安心しました。

ただ、この結果もどうして安定してくれたのか、どの記事が収益を出してくれたのかを知ることが必要だと感じ検証していますので、こちらに関しても

4.ブログ9ヶ月目の気づき 部分で詳しく検証しておりますので、ブログ1年未満の方の参考になれば幸いですのでぜひご覧ください。

で詳しく記載します。

また、今月は嬉しいことにツイートしてしまいましたが、はじめてアマゾンで報酬が生まれました 。微々たる、ほんの微々たるものですが…。

今回の発生は私の中ではアドセンスで初めて数円の収益が生まれたときの感覚と全く同じで、どこか心臓がじわっと込み上げてくるような感覚でした。

教えてもらい初めて知ったのですが、アマゾンは私のリンクから入り、紹介していない商品購入した場合でも24時間以内であれば発生するということを教えていただきました。楽天についてはさらに期間が長いということで、私も本格的にアマゾンや楽天についても導入するべきだという考えになりました。

非常に遅れているのですがカンキチ先生のカエレバを10ヶ月目には導入完了を目指していきます。

アフィリエイトについても8ヶ月目まではほとんど入れていませんでしたが、今年に入って少しずつ本腰をいれようと思い収益表の中には0円で上げています。

周りでは1年未満のブロガーさんでもアフィリエイト発生されているブロガーさんもたくさんいますので、何とか私もその仲間入りになりたいです。

私としては1日でも早くブログの師クロネさんのこの記事にもあるように1ヶ月1万円収益を上げることができる自動販売機を作りたいと本気で考え、何度も読み返しています。

kurone43.com

そこまでの道のりはあと少しなので、いい方法あったら…押してえくださいm(_ _)mぜひ、ツイッターソラマメ (@35_restart) | Twitterまでご連絡くださいませ。

1-3.ブログ9ヶ月目の記事数・読者数・フォロワー数

4記事(合計121記事)

読者77名(12名アップ)
フォロワー数777名(137名アップ)

新規記事としては目標通り4記事を達成しています。本当はもっと書きたいなと思うこともありましたが、ブログ運営9ヶ月目は書きたい力をリライトに注ごうと決めておりましたので要点くらいを下書きにまとめておく程度になっています。

前回の記事では2017年最もやってよかったなと思えるのがツイッターだったので同じ30代の未経験者にオススメしましたが、今月は思ったようにツイッターを見ることができませんでした。

理由は2つあり、1つは年始の仕事の忙しさと家庭の両立が難しくツイッターを優先することができなかったことと、夜寝る前などにツイッターを見ずに「デジタルデトックス」に努めました。

デジタルデトックスについてはコチラの記事で取り上げておりますので気になる方はご覧ください。

ツイッターはたしかにものすごい情報をもらえますし同世代の励みにもなりますが、 寝る前までスマホを触っていたことで翌朝疲れを感じるようになりました。

これは…と思い年始からはなるべく睡眠を優先させることで疲れを感じず日中のパフォーマンスがあがりました。

来月もなるべくツイッターの更新はしつつも良いツイッターとの距離感を保っていきつつ、つまらないツイートなし、同年代を中心に役に立つ情報やをつぶやいていく方針を続けます。

同じ年代の方やこれから30代になる方などは興味をお持ちになっていたいただいたらぜひソラマメ (@35_restart) | Twitterまでフォローのほど、よろしくお願いします。

2.ブログ9ヶ月目の人気記事

今月を振り返りよく見ていただいた記事トップ3となります。

2-1.【第3位】

記事をアップしたときにはあまり反応がなかったのですが、ここにきてグッと読まれ、今月では3番目に読まれる記事となりました。

息子は電車や車が大好きで、今日も電車で遊んでいましたがその中でも「きかんしゃトーマス」は大好きですね。

今月、実は家族旅行で「トーマスランド」を計画していたのですが今月の寒波予報で断念し、横浜旅行というはこびになりました。

結果的にはとても良い旅行になったのですが、暖かくなったら必ず行きたいトーマスランド。また行ったら記事をアップしたいと思います!

2-2.【第2位】

この記事については私がブログ運営9ヶ月の中で最も悩み、苦しみ、練り直し、考え込んで作った記事だったのではないかと思うくらい、ゴールまでの道のりが遠かった記事ではなかったかと思います。

リライトといっても文字を追加したり見やすくしたりすれば大丈夫だと甘く考えていた自分が、クロネさんの記事やRyoheiさんの記事を見て本気で1ヶ月ほど悩み出した答えがこの記事にはつまっています。

わからないをわからないで終わらせず、わからないなりにも動かすことでわかるようになってくるということを信じてグーグルサーチコンソールを利用して必要な記事へテコ入れを徐々に行っていっています。

特に100記事ブログを達成された方には改めてこの先のブログ運営について触れたおかないといけないと思うのでさんこうにしていただけるとありがたいです。

2-3.【第1位】

先月は第2位だったこの記事ですが、今月は堂々の1位となりました。

ここ数ヶ月検索流入から読んでもらえていることもあり、グーグルアナリティクスなどを見ても順調に読まれていることがわかりました。

私は特に30代の転職についてその経験を記事にしていることが多いので、転職後の気持ちに共感してもらえている気がしてとても嬉しいです。

仕事に悩みは尽きないものでツイッターをやっていても仕事に関するつぶやきを見ることも多いので、そんな悩んだり考えたりすることに対して有益な情報になることがあればどんどんはっしんしていきたいと考えています。

スポンサーリンク

3.ブログ10ヶ月目の目標

記事数4記事

リライト6記事

PV数14,000

収益1万円

ブログ10ヶ月目に向けた目標は上記の通りです。

先月と同じく新規の記事は週1ペースでの更新にして、これまでの記事の分析およびリライトに力を入れていきたいと思います!

これまでの記事の底上げと新規記事への流入を望んで先月同様のPVを目指したいのですが、そのためにはデイリーで350アクセスはないといけません。

新規記事を書くスピードもあげなくてはいけませんが、リライトについてもしっかりと取り組んでいきたいです。

収益については目標である1万円を達成したいと考えています。そのためにカエレバにも挑戦していきます。

来月には無事達成しました~と報告ができるとブログを始めた方の勇気にもなると思うのでぜひ応援のほど宜しくお願いします!

4.ブログ9ヶ月目の気づき

ブログ9ヶ月目に入り記事数も100を越えたので先輩ブロガーさんの見よう見まねで9ヶ月目からはブログの分析を行うことにしました。

使っているものは、グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールの2つです。

特に今月は記事の更新は半分以下になりツイッターでの更新報告もしておらず過去記事のリライトを進めたのでその差が出やすい月となっていますので、ブログ1年未満の方にはぜひ参考にしてください。

4-1.グーグルアナリティクスでの分析

今回グーグルアナリティクスを利用して比較してみたのは、ブログへの流入経路についてです。

ブログ8ヶ月目では月間PVが12000に対してOrganic Search:Social:Direct=5.5:3:1.5の割合でした。

ブログ9ヶ月目では月間PVが14000に対してOrganic Search:Social:Direct=6.5:2:1.5の割合でした。

2つを比較するとオーガニック検索数が増えSNSでの拡散が半数以下になったことによりSocialが激減しています。

月間のPVが微増しているなかでオーガニックサーチが増えていることは検索して記事を見てくださる機会が増えてきたことだと感じています。

先月までは新しい記事の更新がないとPV伸びないんじゃないだろうか、収益が激減してしまうのではないだろうかという莫大な不安をかかえていたので、私の中ではこの結果は非常に収穫のある結果でした。

ただまだまだTwitter流入もあるわけで1つ1つの記事も検索順位が低い私のブログでは新しい記事を更新しツイッターで報告するというスタイルをまだまだ継続しないといけないと実感しました。

4-2.グーグルサーチコンソールを使った分析

先月更新した記事で書いた通り、100記事を書き終えた私は過去記事のリライトを進めることにしました。

その際の記事はコチラになりますのでブログ100記事を達成された方やまもなく100記事に到達される方は一度ご覧ください。

その記事でも触れていますが過去記事のリライトで参考にしたのはグーグルサーチコンソールです。リライトを行って約1ヶ月が経過したので振り返りをしてみました。

4-2-1.タイトル・見出し・テキスト変更をした記事

まず、「【35歳からの転職】経験者が教える転職できる人・できない人 」という過去記事ですが、タイトルから見出し、テキスト内容まですべて変更しました。

その結果、1ヶ月のPV数は先月に比べ約1.4倍にアップできましたので、リライトの効果はある程度実感できました。

欲を言えば検索順位がもっと上がっていってほしいなと思っておりますが、そこはまた様子を見てテコいれをしていく必要があるなと感じています。

4-2-2.タイトルのみを変更した記事①

次に「仕事失敗から立ち直れる!30代のあなたの心を変える厳選3方法」では、タイトルのみを変更しました。

ブログを開始して7ヶ月目ほどで作った過去記事出会ったのでそこまで大幅な修正は必要なかったからです。

タイトルだけでも効果はある、と先輩ブロガーさんたちは口を揃え教えてくださったので半信半疑でタイトル変更をしましたが、1ヶ月のPV数は先月に比べ約1.17倍に微増しました。

少しではありますがそれでも1つの記事をあげていくことでブログの底上げをしていけるうえでもリライトは効果的だと感じました。

4-2-3.タイトルのみを変更した記事②

そして、「仕事を辞める決意は家族との時間!私が30代で転職をした理由」という記事ですが当初は別のタイトルだったものを変更しました。

そうしたらなんと、週間のPV数が50%もダウンしてしまいました。。。クールポコ風でいえば、

「なぁ~にぃ~、やっちまったな!!」

 

タイトル変更もクエリを確認しキーワードを選定して行ったはずなのですが、狙ったキーワードと内容があっていなかったのかビックキーワードを追い求めてしまったのかアクセスは下がっています。

こういうこともあるので、タイトル変更については慎重にするべきだということが身に染みて感じました。

4-3.分析とリライトでわかったこと

グーグルアナリティクスとグーグルサーチコンソールを利用して分析した結果わかったことは、「ただリライトをすればよいというわけではない」ということです。

文章のリライトは積極的に行うべきですが、特にブログ名については慎重にすすめないといけないとこがよくわかりました。

また見出しも積極的に行うべきで、より検索順位をあげていきたいキーワードを選んだときに見出しを変更することで検索順位や検索流入をあげていくとを意識してリライトする必要があるなと感じました。

反対にタイトル変更は慎重に行うべきで、特に内容と合っていない記事タイトルにすることは意味がないので、記事タイトルを意図的に変える場合は内容変更も考えてするべきだということを学びました。

スポンサーリンク

5.スマホでブログを分析する方法

リライトする過去記事を選定するためにはグーグルアナリティクスやグーグルサーチコンソールで過去記事を見ることが大切だと気づいた訳ですが、ほぼスマホでブログを運営している私にとってどうやって分析をしたら良いか悩んでいたところ、先輩ブロガーの横浜メガネさんからこのようなツイートのお返事を頂きました。

この記事がほんっとーに素晴らしかったのでもし、私のようにスマホファーストでブログ運営をされていたらご覧下さい。

www.zbuffer3dp.com

この記事を読み私なりに取り入れていることをここでは書いていきます。

5-1.どの記事が高い収益を生んでいるのかを確認

まず上記記事を参考にスマホでグーグルアナリティクスのマイレポートで私が表示させているのは、これまでの自分の記事でどの記事が収益を出しているかを確認するようにしています。

これまでは漠然と記事アップやリライトしていましたが、グーグルアナリティクスをみて何となく読まれている記事は収益あるだろうと思っていましたが、実際にはその関係が比例していないものもありました。

スマホで簡単に確認できるようになったことで収益性の高い記事を把握できるようになったということは私の中でモヤモヤしていたものがスッキリしました。

5-2.収益を生んでいる記事を把握しストロングジャンルを知る

これは100記事くらい過去記事がたまったからなのかもしれませんし、ブログ運営が9ヶ月ほど経過してデータが上がってきているからなのかもしれませんが、素人の私でも自分のブログのストロングジャンルが見えてきました。

またここでびっくりするのは、私が強いと思っているジャンルと実際に収益が上がっているジャンルに相違がある場合もあるということです。

自己分析と他人からの分析結果が違うように、グーグルアナリティクスで冷静に「あなたはここが強いのよ~」って言われているようで、これがまたモヤモヤしていた気持ちがスッキリしました。

おそらく、収益順になるとクリック単価の高いジャンルが上位にきてしまうこともあるかもしれませんが、そのジャンルの記事が他にもランクインされているのであれば立派なストロングジャンルをもっているのではないかと思います。

5-3.どの記事がアドセンス広告をクリックされているのかを確認する

もうひとつのレポートでは、アドセンスをクリックされている記事を確認します。

例えば前月と比較し増減している理由を知ることで、一時のバズっただけだったのか、減少した結果を考えることができます。

もしその過去記事に改善の余地があるのであれば、グーグルサーチコンソールで確認しリライトしていく方法を取ることもできます。

がらっとタイトルを変えることで爆発的なアクセスを生むかもしれませんし、クリックされないのは導入文かもしれませんし、グーグルサーチコンソールを何度も見直し改善していく方法をとることができます。

この方法が1年未満のブロガーにとって更なる一歩を進んでいける道ではないかと考えています。

6.まとめ

いかがでしたでしょうか。ブログ運営9ヶ月目になり実感しているのが、ブログをはじめた当初や半年経過して見える景色が変わってきたなぁということを最近思っています。

私ははてなブログ Perfect GuideBookを手にしながらはてなブログをはじめ、その際にグーグルアナリティクスへの登録とグーグルサーチコンソールの登録方法が掲載されていたので見ようみまねで登録をしていましたが、ブログをはじめた当初は何に使うのかもわからず登録していました。

いまではブログ開始当初に登録しておいてよかったと思える2つの素晴らしい機能を持った分析アプリなので、まだの方は1日でも早く取り入れるべきだと思います。

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook

また、プライベートでは1月早々に楽天証券でイデコの申し込みをしました。

イデコはずっと気になっていたのですが、SBI証券と悩みに悩んだ結果、楽天証券にすることに決めましたが、まさか許可されるのにこんなに時間がかかるとは思いませんでした。

イデコが通れば月の積立金額を15000円に設定することにしましたので、理想はブログ収益が積立資金になればいうことないですが、まだまだそこまでの道のりはかかりそうです。

転職して初めての冬~春にかける2月ですが、この時期は仕事が繁忙期らしく、今月のブログが更新できるのか不安を抱えています。

周りを見ればすごいスピードで成長しているブロガーさんもたくさんいますし、そういう方々からの刺激も受けながら、自分ができることを自分のできる時間、無駄なく集中力を高めブログと向き合い、無理なく更新していこうと思います。

10ヶ月目も、30代ブロガーソラマメを、どうぞよろしくお願いいたします。