働き方

私が死にたくなるほど仕事が嫌になり転職後にブログをはじめた理由

転職後ブログをはじめた理由

ストレス発散の現実逃避的なスマホゲーム。

嘆いてもしょうがない未来への愚痴。

私は30代で年収ダウンの転職をして、これまでやってきたことを全てやめました。

そして、ブログをはじめました。

思えば私の人生は、「やりたいこと」ばかり考え生きてきました。

転職してブログを始める前は5年で2回も仕事を変えた

30代好きなことで仕事

私はこれまで、好きなことだけ選択し生きてきました。

就職氷河期にも関わらず無謀にもマスコミ業界を志望し、やっとの思いで就職できた出版業界では体力的に厳しくたった2年で辞めました。

それでもまだマスコミにこだわってしまい、同業に転職しまたもや3年で退職。

ソラマメ
ソラマメ
学校で働きたい!

と急に思い立ち、専門学校職員に27歳で時給800円のアルバイト入社しました。

当時付き合っていた彼女(現嫁さん)からは、「何考えてんの?」と、本気で愛想つかされそうになりました。

どれもこれも、選択の中心は「自分がやりたいこと」だけ。

自分のことはおろか、家族のことや将来のことなんて全く考えていなかったです。

それでも、こんな私にも家族ができました。

可愛い嫁さんと可愛いすぎる自分の分身、子供です。

これまで自分中心にしか考えて生きることしかしてなかった人間が、生まれて初めて誰かのために生きることを考えたとき。

これまでしてきたことが「自分よがり」だったということに初めて気が付きました。

好きな仕事だったのに嫌で死にたくなったので転職

30代で仕事で悩み転職

家族との時間や将来のことを考えはじめたとき。

ありがたいことに、アルバイト入社から異例のスピードで中間管理職に出世することになりました。

これまでやりたいことばかりをやってきて、初めて手にした出世。

家族の期待と自分の期待ではじめましたが、中間管理職に疲れてしまい、たった1年で倒れました。

無理な予算管理と生徒募集のプレッシャー。

モンスター職員・モンスターペアレンツからの攻撃。

月の残業は平均で80時間~100時間になり、月の休みは3~4日取になりました。

プライベートでも親友との金銭トラブルなどもあり、相談できる相手もいなくなり、次第に体が動かなくなり、心が閉ざしていきました。

寝ても覚めても仕事のこと。

寝る前には吐き、

朝は食べることができない。

家族と出掛けているときもふと涙が出てくることもありました。

もう無理だ、もうできない、もう…。

みんなに迷惑をかけ、もう生きていけない。

いつしか頭の中では「死」が過っていました。

家族の時間を大切にする転職とは何なのかを考えた決断は、新たな道を選択することでした。

スポンサーリンク

家族を大切にしたいから時間優先の仕事を選択

「もういい、辞めよう」

誰よりも出世に期待し、これからの将来を夢見てくれていた嫁さんがこう言ってくれました。

今ある生活、やっと安定してきた生活を投げることへの恐怖は図りしれません。

それでも、死にかけた私に彼女は「頑張らなくていい」といってくれました。

この言葉がなかったら、きっと今の私はありません。

この言葉があったからこそ、家族の本当の大切さに気づくことができました。

そして、私は30代の出世の道から転職することを決意しました。

「また同じ繰り返しをしてはいけない」

今回の転職は絶対やりたいことだけで決めてはいけないと決意しました。

そして、これからも安定している事業で、残業もほとんどなく子供との時間が取れる転職を優先し、30代で異業種の事務職への転職を成功させました。

業界は福祉関係で安定してはいますが、全く興味がない分野です。

「やりたいこと」だけを考えて生きてきた自分にとって、こんな変化の決断ができたのは家族がいたからこそです。

だからこそ、休みも年間110日に増え、残業は月平均でも20時間以内に激減しました

年収ダウンについては交渉し、家族と会話も増え一時的な収入ダウンを受け入れることにしました。

その分早く帰れたときには、子供とお風呂に入ることもできるようになりました。

帰ってきたら、「とーちゃーん」と笑顔で迎えてくれる息子がいる。

笑顔でいってらっしゃいといってくれる嫁さんがいる。

旅行も行ける、プレッシャーもさほどない。

家族との時間を優先できる生活を手に入れることができました。

30代転職してからブログをはじめるにあたって

はじめるにあたって用意したこと

前の仕事と変わったことがあり、収入が減り時間が増えました。

私がブログに興味を持ったきっかけは、「ブログで稼いでいる人」の存在を知ったからです。

時間が増えた分ブログが書ける。

ブログを書けば稼げる。

きっかけはごく単純なものでした。

もちろんブログは初期投資がかかりますが、ほかの副業を考えると低コストではじめることができます。

私は最初はてなブログをカスタマイズしてでスタートしました。

現在はワードプレスに移行してブログを運営しています。

おすすめはサーバーはWordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』で、ドメインはお名前.comです。

ブログはワードプレスの有料テーマがおすすめです。

※私は「JIN」を使っています。

ブログの方針はほぼ雑記スタートです。

月に5万円の収入があればいいな、残り20年続いて1000万くらい貯まればいいな・・・そんな淡い目標を立てスタートしました。

30代からはじめたサラリーマン雑記ブロガーですが、誰も見るわけがありません。

ソラマメ
ソラマメ
はじめてからのPVなんぞ目も当てれませんでした。

【2019年2月追記】

ブログをはじめ2年が経過し、ブログで月1万円の収入を得ています。

最高月収は10万円。

私でもここまでブログを育てることができましたが、この2年間、ブログの失敗は数知れません。

もし、この失敗談を糧にできれば、あなたならもっと速いスピードでブログの収入月1万円あげることができるはずです。

生活を豊かにする方法を目指して

現在、当ブログは「お金」に関しての内容を多く取り上げています。

転職して年収ダウンしてから、また老後のことを考えた時にお金について深く考えたり嫁と話し合う機会がありました。

そして、老後資金としてまず始めたのがイデコ(iDeCo)です。

次に、子供の教育資金のために始めたのがつみたてNISAです。

最後に、生活を節約できる株主優待や配当金という収入アップを目的に、ネオモバで少額投資を始めました。

すべては、豊かに生活をするためです。

そのためにはお小遣いを増やす方法を日々研究していますし、小さくもネオモバで儲かることを目標に、少額投資を継続しています。

もちろんお小遣いの節約だけでは資産を大きく増やしていくことはできないので、ブログや時間をかけずメルカリで売り切る方法など副業で獲得した資金を投資に当てています。

キャッシュレスの時代にもなったので、クレカは楽天カードに一本化しポイント稼ぎにも精を出しています。

そして。

個人的には、副業とお小遣い投資で資産100万円を達成しました。

ここまでやれば立派な趣味の一つでしょうか。

節約やお金が増えることは、人も豊かにしてくれるのでこの先ものんびり続けていきたいと考えています。

スポンサーリンク

さいごに:転職して兼業ブロガーも楽しいよ

30代人生を変える

Twitterのタイムラインでは、ブログで成功している人達を見ます。

彼らは時間とお金を手にしています。

本気でやれば、ブログで人生を変えられる、そう思っています。

物事をはじめるのには、一分一秒でも早い方がいいに決まっています。

でも、人間って不思議で自分よりも早くはじめている人を見ると尻込みしてしまいます。

20代からやってるから自分には無理かといって30代ではじめなかったら…。

40代ではじめようと思ったときに30代を見ても絶対に同じことを思います。

それなら、今日からやればいい、そんな思いでこのブログをはじめました。

だから私はタバコも限度を超えたゲームの無駄時間、愚痴だけの人生をやめてブログに注力していきます。

この記事を読み、もし私と同じ気持ちになったら痛みを分かち合いましょう。

そして、今日より明日がもっと楽しくなる生活をはじめましょう!

ブログランキングに登録しているのでぜひ応援して下さい!

気になった方はボタンを押していただけると幸いです!

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ
関連記事