節約・お小遣い稼ぎ

まだメルカリで消耗してるの?時間をかけずサクサク売り切る販売術

まだメルカリで消耗してるの

この記事ではフリマアプリ『メルカリ』で時間を消耗させないテクニックをお伝えします。

いまや知らない人はいないフリマアプリの『メルカリ』。

2013年にサービススタートし、現在では堂々のTOPフリマアプリになりました。

一度は使ったことがある、

よく商品を購入している、

自分も商品を販売している。

そんな方々も多いのではないでしょうか。

そこでメルカリで商品を販売しているあなたへ一言…。

 

「まだメルカリで消耗してるの?」

 

メルカリでの商品の説明や発送などいくつかの作業で時間を消耗してしまっていませんか。

私はメルカリをはじめて約1年ですが、この1年間商品の販売を通じて学び、実践してきました。

そして時間を消耗することなくサクサク売り切るようになりました。

 

ここでは、メルカリで消耗しないための販売術に関する記事となります。

特に、

  • メルカリで時間を消耗している
  • メルカリやりたくても時間が気になる
  • メルカリで商品が売れない

そんなあなたにはぜひお読みいただきたい内容となります。

時間をかけずサクサクと読んでいただける記事となりますので、ぜひ参考にしてください。

\さくっと5分で登録完了/

メルカリ公式HP

メルカリで売る商品探しに時間をかけない

  • 元カノ・元カレからのプレゼント
  • 20代で購入した思い出のブランド品
  • 使っていない家電製品

メルカリで時間を消耗する1つに『売るものがなくなる』といったことが起きてきます。

最初は身の回りの不用品を売っていけますが、そのうち売れるものを家中探して回ったりしてしまうようになります。

そんな時はクローゼットや普段ではめったに開けない棚などを断捨離ついでに開けてみると良いです。

特に昔の思い出の品々たち。

恋人との甘い記憶も、若かれし頃に奮発して購入したブランド品もいつか使うかもと眠らせている家電製品も。

ずっと眠っているわけですから売ってもなんら問題がありません。

私は上記の思い出の品々をメルカリで販売したのですが、20,000円近い利益を得ることができました。

意外なお宝がたくさんあるはずなので、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
メルカリで意外に売れるお宝商品
【メルカリで断捨離】子育てパパでも売れる意外と忘れがちなお宝3選 この記事ではメルカリで断捨離する上で子育てパパ必見、『意外と忘れがちなお宝』について紹介します。 メルカリはいまや上場...

メルカリに入力する商品説明や写真撮影に時間をかけない

  • 商品説明文に時間をかけない
  • 写真撮影に時間をかけない
  • メルカリのプロと同じ土俵で勝負しない

メルカリのなかで最も時間を消耗してしまう作業が商品説明や写真撮影について。

メルカリを1つの副業、もしくはメイン業務として取り組んでいるなら時間をかけるべきだす。

しかし、私のようにサラリーマンにはそんな細かい作業はできません。

ここで大切なのは、メルカリのプロと同じ土俵で戦うわけにもいかないということ。

とにかく商品説明や写真については時間を短縮して作業を行うべきです。

 

私は、売る商品を決めたら往復の通勤時間(およそ1時間程度)で商品説明を作ります。

そして帰宅後写真撮影をスマホで簡単にすませて商品をアップしています。

それでも、商品説明や写真撮影にこだわってアップした方と同じくらいに商品を売ることができています。

サクサク売るためには必要な最低限のテクニックかと思いますので、気になる方はぜひ下記記事もご覧ください。

あわせて読みたい
どんなに忙しいサラリーマンでも会社までの移動時間だけでメルカリに出品する方法いま、サラリーマンの6人に1人が何かしらか副業、副収入を得ている時代だそうです。 そんな私も『メルカリ』はじめました。ウワサにはき...

スポンサーリンク

値引き交渉に時間をかけない

  • 値引き交渉は基本受け入れる
  • 雨の日・夜はSALE
  • 最後は【ポイント消化】

誰にでも嫌な経験があるかと思いますが、メルカリってひどい値引き交渉がされます。

中には何も挨拶もなしに半額にしてくれ、なんてコメントが入ってきたりします。

しかも、「他はこれくらい安いので値引きしてもらえませんか」とか…。

 

じゃあそちらで購入されればよいのでは?!

「予算がこれくらいしかないので…」そんな予算で買えるものを他で探せば?!

 

と突っ込みたく内容はたくさんあるかと思います。

しかし、私は基本、値引き交渉を積極的に受け入れています。

 

不要なものでも「売れるのであれば1円でも高く」という気持ちはわかります。

ただ、その1円、10円のために『売れる機会を損失する』ことのほうが時間の消耗だと考えています。

また商品を見てもらうまでに時間もかかりますし、ひょっとしたら同じ金額交渉をされるかもしれない。

それであれば1円でも10円でも安く売ってしまったほうが時間的なロスはありません。

ただし、理不尽もしくは自分が気に入らないコメントをされた場合は拒否することもあります。

気持ちの良い取引が前提でお話ししています。

 

また、どれだけフリマアプリで圧倒的シェアがあっても、売れないものは存在します。

そんな時は自分から積極的に値段を下げています。

特に積極的に値下げする時は『雨の日』と『夜』。

おそらくネット通販もこの時間帯やこの気候時によく売れると思いますが、メルカリでも原理は一緒だと考えます。

積極的に商品名の前に【SALE】とつけて販売します。

 

それでもどうしても売れない悲しい商品。

最後は商品名に【ポイント消化】とつけ、最低金額の300円をつけて売り切ります。

大切なのは粘って売ることではなく早く売ることだと考えています。

販売後の梱包や発送に手間をかけない

  • オシャレな雑貨屋の袋を使い評価アップ
  • とにかくらくらくメルカリ便
  • 宅急便コンパクトの作り方で困らない

商品販売後のやり取りで時間がかかる作業が『梱包や発送』です。

ここでも私は手間をかけません。

梱包に最低限に使用しているモノはプチプチと百貨店や雑貨屋さんのショップバッグです。

それだけでもオシャレに見えますので、特に雑貨屋さんで買い物をする時は余分に1つ袋をつけてもらっています。

(ちょっと貧乏くさいですが、購入者の評価のためです)

 

また、発送方法としては割高でも『らくらくメルカリ便』を利用します。

私の家のすぐ目の前にコンビニがあるからという利用もあります。

らくらくメルカリ便は、宛名を書く手間、郵便局に商品を持ち込む手間などが省け時間が短縮できます。

らくらくメルカリ便については一番安いネコポスであれば先ほどお伝えした雑貨屋さんの袋などで対応ができます。

しかし少し大きなものになると『宅急便コンパクト』が必要になります。

こちらは初めて宅急便コンパクトを利用するときはわからないことが多いかと思います。

私が以前に書いた記事では図解で宅急便コンパクトの作り方を説明しています。

あまり図解している記事はないので、ぜひ宅急便コンパクトを利用される場合は参照ください。

あわせて読みたい
【図解】らくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの作り方(初めての方へ) この記事ではらくらくメルカリ便の宅急便コンパクトの作り方を図解を入れて簡単にお伝えしています。 この春から本格的にメル...

スポンサーリンク

時間をかけても売れないモノはブックオフで売り切る

  • 売れないものはリサイクルショップ
  • 1円でも売れればOK

ここまではいかにして商品を時間かけずに販売するかについてお伝えしてきました。

しかし、どれだけやっても売れないモノは売れない。

そんな場合はメルカリでの販売期間を区切ってブックオフなどのリサイクルショップで売り切ります。

 

リサイクルショップのいいところは、そんなに引き取れないモノでない限り買い取ってくれる場合が多いです。

どうせ売れずに処分するならダメ元で引き取ってもらえるリサイクルショップで1円でも売上げるほうが得策です。

じっと売れないものを売れるまで管理するのも大変です。

期間を決め、早めに利益を上げることをお勧めします。

その理由ものちほど後述いたします。

あわせて読みたい
【実践】ブックオフとメルカリのメリット・デメリット先日のブログでもお話ししましたが、わたくし、2017年4月、男35歳にして結婚してからコツコツ貯めてきた資金が0円になりました。 ...

売上の出金に時間をかけず資産運用として働いてもらう

メルカリで売上ができ、そのまま出金手続きをされていない方も多いかと思います。

私はある程度まとまったら時間をかけずに出金するようにしています。

なぜなら、そのお金をいかに次に使用していくかをポイントだと考えているからです。

売上の使い道は人それぞれです。

メルカリで新たに欲しいものを購入される方もいれば、家族や恋人とおいしいものでも食べたい方もいるはずです。

しかし、時間をかけず商品を売ればメルカリでまとまったお金を出金する機会は少なくなってくるはずです。

しかも、値引き交渉やSALEをしてしまえば売り上げは減る一方です。

だからこそ、私は少ない売上に次のステージで働いてもらいます。

それが、投資です。

私はNISAやウェルスナビ、将来的な資産運用としてイデコ(ideco)を行っております。

どの資産運用に関しても下落のリスクは大いにあります。

しかし、メルカリでの不用品で得た利益であれば下落のリスクにも精神的に耐えられる可能性は高いです。

逆に、もしその不用品で得た収益が投資によって利益が出た場合。

渋って値引き交渉に応じた1円や10円はたったの1日や数時間で得る可能性だって十分あります。

なので、私はメルカリで消耗せず早期売り切り、早期出金、早期運用をしています。

私の資産運用系の記事は、

  • 優待株式投資
  • 非課税で利益が出せるNISAやつみたてNISA
  • 国際分散投資のWealthNavi(ウェルスナビ)
  • Zaifでの仮想通貨の積立

など少額からでもスタート可能な様々なものにチャレンジしています。

どなたでも簡単に始めることができるので、メルカリで得た小さな収益を大きな利益に変えたいと思うあなたはぜひ合わせてお読みください。

スポンサーリンク

さいごに:メルカリに消耗してはいけない!時間をかけずサクサク売り切ろう

いかがでしたでしょうか。

ここまでは、メルカリでいかに時間をかけずにサクサクと売り切る方法についてお伝えしてきました。

時の流れは非常に早いです。

トレンドが過ぎてしまえば売れるものも売れなくなり商品の価値はどんどん下がってしまいます。

「あぁ…こんなモノもあったなぁ」

と眺めているくらいでこの先不必要なら断捨離ついでにメルカリで売り切ってしまったほうが得策です。

そしてサクサク売り切ってしまうのが最大のポイントです。

手に入れた小額の収益も、使い道によっては大きな利益になる可能性だってあります。

家族や友人との楽しい時間になることだってあります、そう…『プライスレス』。

あなたがメルカリに消耗してしまわないように。

この記事が多くのメルカリの商品販売に悩む方へ届いてくれることを願っています。

\カンタン登録/

メルカリ公式HP

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です