ネオモバ

【ネオモバとマネーパートナーズを比較】少額FXトレード経験者が語るおすすめユーザー

【ネオモバとマネーパートナーズを比較】少額FXトレード経験者が語るおすすめユーザー

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)ヘビーユーザーのソラマメです。

サービス誕生後、Tポイント利用ができ、1株ずつ定額制で株式投資ができるメリットに魅了され、ここまで数ヶ月使い込んでいます。

そこでひとつ疑問が生まれました。

ソラマメ
ソラマメ
同じ少額からはじめられる投資は他にもあるけど、実際に儲かるのかな?

資産運用は当然リスクがありますが、少額投資といえどもリターンが高いものはないのか。

私の中で最もリターンが見込める資産運用はFX(と勝手にイメージしているだけですが)

ということで、今回はネオモバと同じく少額FXについて、せいさんに寄稿していただきました!

当記事で紹介していること
  1. 少額FXについて
  2. 両サービスおすすめユーザー
  3. 少額FXとネオモバの比較
ソラマメ
ソラマメ
それでは、せいさん。宜しくお願いします!

<せいさんプロフィール>

無理のない投資と節約から豊かな生活を目標にしている投資ブロガー。

平凡だけど無理のない投資と節約から明日を豊かに楽しくするためのブログを運営。

ブログ:せいろぐ-持たざる者-

少額FXトレードとは

少額FXトレードとは少額FXトレードとは

少額FXトレードとは、少ないお金で外貨FXのトレードをすることです。

外貨FXは「レバレッジ」の力を借りることで、自分が用意したお金以上のトレードが可能になります。

【※注意】今回は「1000通貨以下」でトレードすることを少額FXとします。

たとえば、1ドル100円で1000ドル買うとすると、本来ならば10万円が必要です。

全然少額じゃないですよね?

そこで登場するのがレバレッジです。

もし、1万円しかなくても10倍のレバレッジがかかることで、1000ドルを1ドル100円でトレードすることができます。

  • 小さな通貨単位
  • ほどほどのレバレッジ

以上の2つを組み合わせると、リスクを抑えつつ少額でFXトレードができます。

少額FXトレードのメリット・デメリット

少額FXトレードのメリット・デメリット少額FXトレードのメリット・デメリット

ここでは少額FXトレードをするメリットとデメリットをそれぞれ詳しく挙げてみます。

少額FXトレードのメリット

少額でFXトレードをするメリットは3つです。

  • おこづかいでトレードが始められる
  • お試しトレードができる
  • 損失を小さく管理しやすい

トレードする通貨単位は小さくし、レバレッジをかけることで、おこづかい程度のお金からFXトレードができます。

レバレッジのかけ方次第で、資金に対して大きな利益を狙えるのがFXの魅力ではありますね。

ですが、今回の少額FXトレードでおすすめするのは、ほどほどのレバレッジでのトレードです。

レバレッジは控えめにしておくことで、損失が出てしまってもダメージを小さくできて、管理しやすくなります。

レバレッジを大きくすれば、利益も大きくなります。

レバでの儲けが出る反面、損失が出たときも大きくなってしまいます。

まずは少額のお金でも生き残り続けることです(ネット上ではこれがいわゆる退場という表現されていますね)

レバレッジを大きくするのは、小さい通貨単位・低レバレッジでFXトレードに慣れてからだって遅くありません。

FXをやってみる、試してみるなら少額FXトレードから始めてみるのがおすすめです。

少額FXトレードのデメリット

少額FXトレードのデメリットも3つです。

  • 利益が小さい
  • 少額でも損失が大きくなる可能性はある
  • 寝ているあいだも値動きする

少額FXトレードは、おこづかい程度のお金でトレードできる反面、リスクを大きく取らないので利益が小さくなりがちです。

FXというと一気にお金を増やせるイメージがありませんか?

お金が増やせるイメージが強いと、少額でFXトレードをすると物足りなさを感じるかもしれません。

「少額」というリスク管理重視ゆえのジレンマです。

ただし、少額FXトレードを続けるために、リスクを抑えていても損失が大きくなってしまう可能性はあります。

株と違って外貨にはストップ高、ストップ安というのがありません。

いいも悪いも株式投資には場中での幅が決まっているのですが、FXの場合には制限なく値が動きます。

大幅な値動きに直撃すれば、含み損がいきなり膨らんでしまうこともありえます。

ポジティブなことを言えば大幅な含み益になる可能性があるとも言えるのですが、過度に前向きな期待をするのは禁物。

さらに外貨市場は平日24時間ずっと動き続けています。

日本株だと平日、日中限られた時間だけ取引がされていますが、外貨市場は深夜だろうが関係ありません。

なので、寝ている間にも値動きによって大きく価格が変動することだってあります。

最悪のケースは眠っているあいだに強制決済されてしまうこと。

値動きが気になって眠れなくなってしまうほどのトレード内容だとしたら、リスクを負いすぎです。

でも、四六時中トレードができるというのは、日中働いている方にとってはメリットでもあるんですよね。

日中はトレードのことを考えられなくても、仕事を終えてからでもトレードができますから。

スポンサーリンク

少額FXもできる証券会社:マネーパートナーズとは

マネーパートナーズは、たくさんあるFX会社の一つです。

少額FXトレードを考えているなら、おすすめできるFX会社です。

  • 100通貨単位でトレードできる
  • スワップポイントもつく
  • トレードできる通貨の組み合わせは十分

マネーパートナーズが少額FXトレード向きな最大の理由は「100通貨単位」のトレードができる点です。

1000通貨単位のトレードができるFX会社はいくつもあります。

しかし、100通貨単位となると選択肢は少なめ。

100通貨単位でのトレードについては、私の記事でさらに詳しく紹介していますのでぜひご覧ください。

関連記事:【100通貨トレードできる会社を紹介】少額でFXトレードを始めてみよう

マネーパートナーズの「FX nano」なら、100通貨単位のトレードができます。

1000通貨でトレードするより少ないお金でもFXに挑戦できますし、リスクの微調整もしやすいです。

100通貨でトレードすると、大きく1円の値動きで利益がでても100円です。

「さすがに100円は物足りない」

「でも1000通貨でトレードするほどの勇気はない」

ということであれば、まずは倍の200通貨、慣れてきたら500通貨と自分で調節できます。

100通貨単位のトレードであっても、マネーパートナーズではスワップポイントがもらえます。

簡単にスワップポイントについて説明すると、通貨の組み合わせによっては、毎日利息のようなものがもらえます。

値動きだけでなく、スワップポイントでも利益が出てくれるのは嬉しいですよね!

でも、スワップポイントに過度の期待をするのは危ないです。

あくまで、スワップポイントはおまけでもらえるぐらいの感覚でいるのがいいと思います。

また、マネーパートナーズの「FX nano」でトレードできる通貨の組み合わせは20種類となっています。

もっとたくさんの組み合わせを用意しているFX会社もありますが、メジャーな組み合わせはマネーパートナーズで用意されています。

私は特別不満を感じることはありませんでした。

少額FXトレード(マネーパートナーズ)におすすめのユーザーとは

少額FXトレードおすすめユーザー少額FXトレードおすすめユーザー

少額FXトレード、マネーパートナーズの「FX nano」は以下のような人に私はおすすめします。

  • 外貨FXをまず始めてみたい人
  • おこづかいでトレードしたい人
  • 利益を早く出したい人

「とりあえずFXやってみたいけど不安もある」という人は、手始めとしてマネーパートナーズの「FX nano」を使ってみるといいですよ!

おこづかいから用意できる金額でチャレンジできますし、少しだとしてもおこづかいを増やせるかもしれません。

レバレッジをうまく活用すれば、少額のトレードでも早いうちから利益を出せる可能性もあります。

時間をさほど選ばず、値動きで利益を狙えるのがFXの魅力です。

でも「無理をしない」「熱くなりすぎない」ための少額FXトレードです。

レバレッジのご利用はぜひ計画的にして少額トレードをしていきましょう。

スポンサーリンク

少額株式投資(ネオモバ)におすすめのユーザーとは

ネオモバおすすめユーザーネオモバおすすめユーザー

ネオモバも少額で資産運用を始められる選択肢です。

ネオモバでの少額株式投資は以下のような人に私はおすすめします。

  • いち早く株デビューしたい人
  • こつこつ保有株を増やしたい人
  • 買った株を長く持ち続けるつもりの人

ネオモバは1株から株を買うことができるので、少額で株式投資が可能になっています。

多くの証券口座だと100株単位での注文が通常で、株を買おうと思ったらまとまったお金を用意しなければなりません。

ネオモバを使えば、お金が貯まるのを待たずして株を買うことができるので、すぐにでも株デビューできます。

一度にたくさんの株を買うのは難しくても、少しずつ買うことができるので、こつこつと保有株を増やしていく投資をしたい人におすすめですね。

ネオモバは自分の好きなタイミングで株の売買はできず、ネオモバが定めたタイミングで売買されます。

なので、細かい値動きから利益を求めるよりも、買った株を持ち続けて、長い目でみた投資をするほうが向いています。

たとえ1株でも配当金がもらえたり、会社によっては優待をもらえる権利があるのも、ネオモバで株を買う嬉しいポイントです。

配当金や優待をネオモバでこつこつ株を買うモチベーションにするのもいいと思いますよ。

私は少額FXトレードだけでなく、ネオモバで少額株式投資もやっています。

ネオモバの登録方法は簡単5ステップ

ソラマメ
ソラマメ
ここでは1株ずつ少額株式投資できるネオモバの登録方法についてお伝えします!
ネオモバ(SBIネオモバイル証券)の始め方も簡単5ステップ
SBIネオモバイル証券5ステップ

\TRY NOW/

  1. 口座開設を申込み
  2. 本人確認書類を登録
  3. 初期設定
  4. 郵便にて簡易書留を受取
  5. 手数料支払いのクレカ登録

参考:ネオモバは儲かる?口コミ・評判を総まとめ!世界一分かりやすいTポイント株式投資の始め方

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)を始めるには、上記5ステップだけでスタートできます。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)公式サイトより口座開設を申込み、簡易書留に書かれた取引パスワードを入力しクレカ登録で取引が開始できます。

SBIネオモバイル証券の口座開設方法や初期設定方法、そして端株(S株)投資する方法などについて以下の記事で説明しています。

図解も入れ詳しく解説しておりますのでぜひご参考ください。

スポンサーリンク

まとめ:少額で始められるFXと株式投資の比較

当記事のまとめ
  • 大きな違いはFXは投機、株は投資
  • リスクを取って早めのリターンが狙えるのは少額FX
  • ネオモバは時間をかけて資産を育ててく手段

マネーパートナーズの「FX nano」を使った少額FXトレードと、ネオモバを使った少額株式投資の比較まとめです。

少額でも資産運用ができるという意味では、ネオモバで株を買うのも、マネーパートナーズでFXトレードするのも同じです。

FXは投機で、株は投資というのうが毛色の違う部分です。

FXはレバレッジを使うことでリスクを負うものの、資金に対して大きいリターンを早めに狙えます。

ネオモバでの少額株式投資は、資産増加のスピードよりも、先を見て資産を育てる手段だと私は思っています。

どっちが正解ってことではなくて、考え方や好みで資産運用の方法を選べばいいと思います。

向き不向きだってありますし、FXも株式投資もどっちもやってみるのも選択肢です。

両方やってみて自分に合ってる方を選んでもいいですし、どちらも続けていくのだってアリ。

FXと株式投資のどちらを選ぶにせよ、資産を運用する小さな一歩を踏み出すきっかけになるはずです。

私自身どちらもほそぼそとやっています。小さく始めた資産作りですが、何より楽しめています!

私はこれから少額でも資産運用に一歩踏み出す人を応援しています♪

ソラマメ
ソラマメ
せいさん、教えていただきほんとうにありがとうございました!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)