少額投資

株を理解されないのは夫のせい?投資に反対する妻を説得できた3つの方法

株を理解されないのは夫のせい?投資に反対する妻を説得できた3つの方法

当記事は、株式投資を理解してくれない妻へ3つの説得方法についてお伝えします。

株式投資をしていると、嬉しい書類が届きます。

それが、配当金の支払通知書。

特に3月決算が多い会社の株を保有している我が家。

6月になると、毎日のように支払通知書がポストに入るのですが…

ソラマメ
ソラマメ
ついに、妻から不信感を持たれるようになってしまいました

そこで当記事は、投資を妻に理解されなかった私が、説得のために実践した方法をお伝えします。

こんなお悩みの方
  • 家族から株を反対されている
  • 妻(夫)から投資を怪しまれてる

このような、資産運用の家族理解に悩む方に向け発信します。

株式投資は妻に100%は理解されない

株式投資は妻に理解されない

結論、株式投資を100%妻に理解してもらうことはできませんでした。

ただ、一定の理解は得ることができました。

そもそも妻は、株式投資や資産運用に全く興味がありません。

事あるごとに私が何度説明しても…

「ふぅ〜ん…」もしくは、寝る。

私が、興味を持てる説明ができてないと言われたらそれまでなのですが…。

何度か投資について話す機会はあったのに、そういう積み重ねから話をしなくなったのもいけませんでした。

今回の不信感を受け家族会議をした結果、妻がどこに不信を抱いているかがわかりました。

  1. お金減っていないか不安
  2. 投資状況が不明で不安
  3. 資金源が不明で不信

このような不安に対し、それぞれ妻へ説得しました。

家族の反対を説得するために実践した方法

株で家族の反対を説得する方法

資産の損益情報を見せ、おこづかいと副業で得たお金で、少額投資している。

私が妻へ話したことは、この3つです。

証券口座の資産状況を見せるのが一番

投資でお金が減っていないかという不安には、証券口座の資産状況画面を見てもらうのが一番です。

私の場合、メインで利用しているネオモバアプリの資産状況画面を見せました。

幸い、コロナショックから回復時になった場面で、資産もプラスになっていたため、妻も一安心でした。

ただ、投資経験者ならわかりますが、資産が必ずプラスという訳ではありません。

配当狙いや長期保有したい銘柄は、タイミングによって損を抱えていても、保有したいと考えるはずです。

株で含み損がつらい時にはコレ!効果絶大だったこと・失敗したこと」でも書いていますが、

私は長期保有している銘柄をサブ口座へ移管し、株価を見ないようにしています。

株の知識がない家族へ、見た目で安心してもらえる説得方法は、投資しているリアルを見せるのが最も有効でした。

株で含み損がつらい時にはコレ!効果絶大だったこと・失敗したこと
株で含み損がつらい時にはコレ!効果絶大だったこと・失敗したこと当記事は、株が含み損になってつらいと感じているあなたに自らが試して良かったことや失敗したことについてお伝えします。損が辛い時は株価を見ないことが最も効果的で投資初心者ほどナンピンすると失敗します。具体的な方法については続きをご覧下さい。...

少額投資のポートフォリオを見せる

投資状況の不明については、証券会社のポートフォリオを見てもらい、どんな会社へ投資しているのか説明しました。

今回届いた支払通知書も、単元株もあれば端株で配当がもらえた銘柄もありました。

そこで、ポートフォリオと支払い通知書を照らして説明しました。

私は基本、ネオモバで端株投資が中心なので、少額から投資していることも安心してもらえた材料でした。

誤解のないようにお伝えしますが、マイナスを隠す行為や、単元株は買っていないという嘘はついていません。

私はどちらの口座も見てもらうことで、株式投資のリスクも伝えました。

おこづかい以外にポイ活とブログから入金

資金については、お小遣いの節約と地味ながらポイント活動、そしてブログ収益を資金にしていると話しました。

そもそも、会社の給料が入るキャッシュカードは、妻が持っています。

そのため、家庭のお金や、本業のお金は利用していません。

ソラマメ
ソラマメ
あと、ネオモバなら貯めたTポイントで1株でも買えるよ

という説明に、妻はポイント投資のことを初めて知りました。

それまでは、何を毎日ポイント稼いでるのか不思議そうに見てましたから…。

また、妻の知り合いでFXで借金を抱えた人がいて、不安という話も聞きました。

なので、FXや信用取引などリスクが高いものには手を出さないことを誓いました。

ソラマメ
ソラマメ
それで一旦理解をしてもらえた感じです。。

スポンサーリンク

経験者たちが語るパートナーへの説得方法

経験者からのアドバイス
  1. 配当金や優待のプレゼント
  2. お金を渡して投資経験してもらう
  3. ネオモバで1株投資
  4. 米国株へシフト
  5. 妻より先にポストから取り出す

今回、妻に投資を理解してもらえないというつぶやきに、同じ経験者から方法を教えてもらいました。

もちまる
もちまる
中には、説得とは違う意味合いもありますが…

パートナーが投資を理解してもらえない、という悩みを抱えている方は結構いると気づきました。

その方法の中にあった、配当や優待のプレゼントについて。

我が家でも、イオンの株を購入し、優待のオーナーズカードや割引券などのプレゼント経験があります。

しかし妻から、イオンでは食料品や日用品の購入機会が少ないと聞きました。

また、家族で利用できるファミレスなどの飲食店の優待を集めていました。

決して悪いことではありませんが、自分よがりの投資をしていたんだと反省しました。

ご意見をいただいた中には、優待の化粧品をプレゼントしている方もいました。

家族へのプレゼントだけでなく、妻へのプレゼントも必要です。

妻が疲れているけどオレどうしたらいい?地雷を踏み続けて習得した対応法
妻が疲れているけどオレどうしたらいい?地雷を踏み続けて習得した対応法当記事は、妻が疲れているけどうしたらいいと悩むあなたへ、経験して良かった対応法をお伝えします。子育てに疲れた妻には、癒やしてあげたい気持ちをプレゼントするのが一番です。嫁に気を使いすぎず1人の時間のプレゼントもおすすめです。...

妻へ理解してもらうために夫がやってはいけないこと

今回の件で痛感したのは、もっと早く夫婦でお金についてコミュニケーションをとっておくべきでした。

副業収入や投資で得たお金は、自分が獲得したお金です。

しかし、それは同時に家族のお金でもあります。

その共有財産を、どこで何に使っているか見えなかった不安が、今回の不信感につながりました。

ただ、私も妻に内緒で資産運用をしたかった訳ではありません。

夫婦のコミュニケーションにサプライズはいらない

夫婦はサプライズいらない

そもそも私が、改めて投資を始めたきっかけは、老後資金の貯蓄でした。

老後2000万円問題と言われる中、定年まで働いても退職金は約700万円しかないことを転職後に知りました。

退職金がない会社はやばい!嫁が白目になる前にいま全力ですべきこと」で書いていますが、妻の想定する退職金とは乖離がありすぎました。

そのため、老後資金を貯めるために始めたのがiDeCoでした。

高配当銘柄への1株投資を始めたのも、妻が無理して働かなければいけない環境にしないためでしたし、

子供の大学資金の積立として、つみたてNISAも始めました。

どの投資も、本業の(家族の)お金を使わず、時がきたらサッと渡せるサプライズ的な心で投資していました。

しかし妻にとっては、

そんなに増やして何に使うの?

という不信でしかなかったのです。

退職金がない会社はやばい!嫁が白目になる前にいま全力ですべきこと
退職金がない会社はやばい!嫁が白目になる前にいま全力ですべきこと当記事は退職金がない会社だと老後がやばいので早期に取り組めることをお伝えします。退職金の平均や相場は会社規定で調べることができますが、もらえない中小企業や少ない場合は、iDeCoを始めるなど対策が必要です。続きはこちらよりご連絡下さい。...

サプライズ好きな男性と嫌いな女性

妻はサプライズ嫌い

以前『妻のトリセツ』という本を読み、妻へのサプライズが危険ということを学びました。

思えば、予定なしに急な旅行を言い出し、妻に怒られたこともありました。

男は、「サプライズで驚いてほしい」「感動してほしい」ですが、妻にとっては洋服の準備や支度で精一杯。

子供が生まれてからは、着替えや授乳場所などのチェックなど、ちょっとした旅行1つでも一大事です。

そのことを『妻のトリセツ』から学んだはずなのに、お金のことについては忘れていました。

妻はサプライズより、予告して楽しみにさせてあげることが大切だと改めて学びました。

なので、機会を見てiDeCoやつみたてNISAの将来の使い道についても、折を見て話をしていこうと思います。

妻が機嫌悪い時どうしたらいい?禁断セリフを言い続けて極めた対処法
妻が機嫌悪い時どうしたらいい?禁断セリフを言い続けて極めた対処法妻が機嫌悪いと疲れてしまうあなたへ『妻のトリセツ』を読み行った対処法をお伝えします。嫁が機嫌悪い時は放置や無視よりも、ほっとくより気持ちに寄り添いましょう。妻の不機嫌がめんどくさい時こそ共感し、夫婦の機嫌が悪い時を乗り越えてましょう。...

スポンサーリンク

家族の応援があるほど頑張れるけど

株式投資について、家族会議で話し合いができたことで、妻からは一旦は応援してもらえるようになりました。

家族の応援があると仕事が頑張れるように、資産運用についてもより一層励むぞという気持ちになりました。

ただ…私がさらに資産を増やしていくには、更なる銘柄への投資が必要です。

今回は一旦の理解だったため、また不信に思われる可能性もあります。

そんなことも考えながら、妻にバレずに投資していく方法についても考えてみようかと思います。

もちろん、悪いことや内緒にするわけではなく、あくまでも信頼してもらえる範囲で。。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)