副業

【画像ありで組み立て簡単】メルカリ宅急便コンパクトの作り方

【画像ありで組み立て簡単】メルカリ宅急便コンパクトの作り方

当記事ではらくらくメルカリ便で利用できる宅急便コンパクトの作り方を画像を入れ解説します。

メルカリに挑戦していくと、断捨離ついでに販売してみたら以外に売れます。

先日スマホの充電器(箱つき)が売れたのですが、サイズが合わず宅急便コンパクトでの発送になりました。

「え、なに、宅急便コンパクト?どう組み立てるの?」と慌ててサイトを見て手続きしました。

この宅急便コンパクト、やってみて折り方などに時間がかかりました。

メルカリのいいところはすぐ売れてすぐ発送できて利益出て、というスピード感です。

宅急便コンパクトごときに時間をとっていられません。

なので今回は、はじめて宅急便コンパクトで発送される方のための作り方を解説致します。

らくらくメルカリ便などで使える宅急便コンパクトとは

私が以前使ったネコポスと宅急便コンパクトの違いは、サービス、発送物の大きさ、料金、梱包方法です。

まずサービスの点では、ネコポスはポストインに対して宅急便コンパクトは宅急便同様、先方へ手渡しで届けられるサービスです。

f:id:soramame35:20170821082339j:image

メルカリサイトより引用

発送物の大きさでは、ネコポスだとA4サイズで、厚さ2.5cm以内となります。

私のように書籍やアクセサリー、薄手の衣類などはいけます。

ただ角2封筒のサイズ送ることができなかったので注意が必要です。

角を折ってガムテープで貼って小さくするしかないです。

f:id:soramame35:20170821082434j:image

メルカリサイトより引用

宅急便コンパクトについては34cm×24.8cmの角2サイズまでいけるものとのものがあります。

今回の画像は、25cm×20cm×高さ5cmのものについて解説します。

料金に関してはメルカリで送る場合ネコポスであれば260円(税込)。

宅急便コンパクトは、専用BOXの料金を含む480円です。

できるだけ金額が安いものは、利益確保のためにネコポスをオススメします。

梱包方法については、ネコポスは自ら梱包封筒などを用意しなくてはいけません。

宅急便コンパクトは、ヤマト運輸が用意している専用BOXでOKです。

宅急便コンパクトの組み立て方・折り方

宅急便コンパクトの作り方を写真で説明します。

このステップを見ながら組み立てれば必ずできますので落ち着いて取り組んでください。

まずは、コンビニの店員さんに「宅急便コンパクト1つください」と訪ねると販売してくれます。

もらった箱はこのような形となり、ここからスタートします。

f:id:soramame35:20170817234014j:image
ステップ

まずはこの画像のような状態でもらうので矢印方向に奥に倒して内側が見える状態にします。

f:id:soramame35:20170817234028j:image
ステップ2

②を内側に折りこむイメージで矢印方向に折りこむと、自然に矢印手前側が立ってきます。

f:id:soramame35:20170817234046j:image
ステップ3

矢印方向に折り立体面と密着させる感じにします。

そうなったら、耳のような折れている線を箱に入れ込むような形にします。

f:id:soramame35:20170817234109j:image
ステップ4

だいたい、こんなイメージになります。

f:id:soramame35:20170817234124j:image
ステップ5

④を折り曲げると真ん中にうえから被さってきますので、

f:id:soramame35:20170817234140j:image
ステップ6

両サイドに上から被さるという形。

f:id:soramame35:20170817234206j:image
ステップ7

これで準備した商品を中に入れシールをはがし貼ります。

f:id:soramame35:20170817233955j:image

箱の完成形はこんな感じになります。

コンビニ発送の場合、バーコードを読み取り メルカリの伝票を上げる手続きをして、店員さんに渡します。

f:id:soramame35:20170817234234j:image
ステップ8

伝票シールを貼る場所に困ってちょっとテンパりましたが、右下辺りに貼り付け伝票を入れました。

それで評価が下がったとか、そんなことは全くなかったのでこれでオッケーです。

そして送りました、と先方に送付した報告をすれば発送終了です。

スポンサーリンク

宅急便コンパクトの箱は自作より時間をかけず即発送

宅急便コンパクトの経費をかけずに自作で作ろうとしている人も時折見かけます。

でも、待ってください。

メルカリは、発送以外にも時間が掛かることが非常に多いです。

その中でポイントは、いかに時間をかけずメルカリで販売していくかです。

小さな経費に時間をかけ自作するよりも、これだけの労力と安価な金額で組み立てができるので、絶対に購入してサクっと送ってしまいましょう!

私も最初は小物でしたが、一月で売上金額が20,000円の時もありました。

これは大きいですよね、いらないもの使えないものがこの金額になるんですから。

これからもちょくちょくメルカリは動かしていく予定です。

みなさんもちょっとしたお小遣い稼ぎにぜひチャレンジしてみてくださいね。

\ランキング参加中/

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ