働き方

30代で人生行き詰まり。うまくいかない時に実践すべき対処法【3選】

30代で人生行き詰まり。うまくいかない時に実践すべき対処法【3選】

仕事がうまくいかない。人生に行き詰まった。

仕事だけでなく、人生がうまくいかないと悩まされる30代。

20代なら、学生時代の友達や彼女に愚痴や悩みを打ち明けられる存在がいました。

30代になった今、どうですか?

結婚で一家の大黒柱になったり、会社でも中堅どころになっている中。

悩みを話せる人や、ストレスを改善できる方法を知っている人はどれほどいるのでしょうか。

私も、仕事や人生の行き詰まりを経験し時に生きることを諦めかけたことがあります。

この波を乗り越え、今ではいい距離感で仕事や人生と向き合えています。

おすすめ読者
  • 仕事がうまくいかない
  • 人生に行き詰まった
  • 将来が不安

こんなあなたにはおすすめの記事となるので、ぜひゆっくり読んで下さい。

30代は仕事がうまくいかないことも多い

仕事ってこのままでいいのか?

思い立って転職したけど、うまくいかない…。

30代は、なにかと仕事がうまくいかないことが多いです。

仕事でも任されることが増える一方、結婚や子供の誕生でライフスタイルの変化で時間に追われることが増えるからです。

私の場合でも、30代で結婚、33歳で子供が誕生し、35歳で中間管理職になりました。

管理職として求められることが多くなる一方、子育てに参加できず家族に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

自分の時間もなくなり、気づいたら起きて仕事して帰って寝るだけの生活…。

何か嫌なことがあると、こんな風に人生に行き詰まり感をもつようになりました。

ソラマメ
ソラマメ
もう何をやってもうまくいかない…色々辞めたくなってきた

人生に行き詰まりを感じたら

そんな人生に行き詰まりを感じた時、気持ち的に改善できたものを紹介します。

セルフコントロール

30代仕事がうまくいかないとき

仕事がうまくいかない時に最も試して良かったのは、セルフコントロールでした。

セルフコントロールとは、自分を三人称において自らを冷静に捉えストレスを軽減する方法。

そうしたセルフコントロールを取り入れてみたところ、うまく仕事と向き合えるようになりました。

忙しいとき、一度置かれている状況から気持ちを離し第三者の目線で考えることで、取捨選択できるようになりました。

うまくいかないと感じたときは、その場所にいると自分を責めてしまうこともあるので、その場所から心も体も離れることで、冷静になることもできます。

目的を明確にする

30代転職うまくいかない

転職で仕事がうまくいかないと感じた時は、転職の目的を今一度明確にすることが大切です。

でも、いざ転職し仕事を始めるとすぐに転職先に馴染めず不安になったり、人間関係や収入面で不安を感じたりし、本来の目的を見失ってしまうこともあります。

仕事に行き詰まったときこそ立ち止まり、何のための転職かを振り返りましょう。

少しくらいうまくいかないことがあっても、目的が叶えられている、もしくは目的に近づいていると分かれば安心できます。

人に相談する

30代人生の行き詰まり

30代になると、20代の時ほど学生時代の友人と関わる機会が減っていきます。

仕事がうまくいかないと、職場の人にも相談しにくい環境になりがちでもあります。

でも、職場でも友人でもツイッターでもいい、人に相談することが大切です。

私は35歳にして異業種の事務職に転職しました。

転職した会社で、仕事からくる人生の行き詰まりを感じました。

転職前は家族に相談していたので、ちょっとした仕事の行き詰まりで迷惑をかけたくないと思っていました。

周りの友達にも転職したことを言っていなくて、誰にも相談することもできませんでした。

そんな行き詰まった気持ちを、行き場なくツイートしました。

するとこんなに沢山の方からエールをいただけました!

こんな豆腐メンタルの三十路男にですよ?情けないとーちゃんサラリーマンにですよ?

こんなにも温かい言葉をいただけるなんて思ってなかったので、涙が出るほど嬉しく勇気付けられました。

それほどツイッターのポジティブな力を感じた出来事はありませんでした。

今でも驚きと感動がずっと胸に残っています。

人生に行き詰まってツイッターの温かさを実感することができたことは、何にも変えることができない貴重な体験でした。

ソラマメ
ソラマメ
返信していただいた皆様、RTなどしていただいた皆様、いいね!を下さった皆様、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

仕事なんかに負けた情けない30代男性の話

私は見事に30代半ばにして仕事に敗れ人生に行き詰まり、うつ病寸前までいきました。

何故そうなってしまったのか、ここで私の失敗談についてお伝えしようと思います。

相談できなかった

今思えばこれが最も大きかったです。

結婚して学生時代の友人と疎遠になり、仕事の悩みを職場の人にもうまく相談できず一人で抱え込んでしまいました。

よく、管理職は孤独だ。

と言いますが、孤独だろうが誰かに相談しても良いと思います、というか相談しないと私みたいに潰れます。

私は転職してからツイッターを始めたので、もっと早くからやっておけばよかったと後悔してます。

職場の人にも相談できない、友人にも相談しづらいならツイッターはおすすめです。

同じ境遇の人がリプライをくれるので、心理的にも救われること間違いないです。

目的なかった

転職についての失敗ですが、私の場合。

子供との時間を優先させたいという目的で転職に踏み切りました。

しかし、管理職になり仕事の大変さに負け、今の環境から逃げたいというほうが強かったため、満足いく条件での転職はできませんでした。

目的のない転職は無意味かつ、30代でその選択をすることは非常に危険です。

私の場合、副業をスタートさせたり仕事で少し裁量権を与えてもらえるようになったため奇跡的に軌道修正できていますが、同じような考えの方は再考すべきです。

仕事なんかで人生を棒に振ってはいけない

結局私は、管理職になり精神的に不安定になってしまいそこから逃げる転職をしました。

転職先では二の足を踏まないぞと、行き詰まる前にセルフコントロールし自分を見失わないようにしています。

そうするたびに思うこと。

それは、「仕事なんかで負けることはない」ということです。

仕事なんてそう簡単にいくものでもないし、行き詰まる必要もない。

振り回されるのはゴメンだと、割り切ることがいかにできるかだと気づきました。

将来のお金への対処法

30代お金の不安

ただ、仕事と密接に関係してくるのがお金だと思います。

結局は仕事がうまくいかないと出世できなかったり、ネガティブな転職で収入が下がってしまうと考えることで無理にでも仕事頑張らなきゃっていう思考になります。

そんな、将来のお金の不安を解消できる一つの方法が投資だと気づきました。

私は、転職で年収ダウンの選択をしました。

そのかわり、家族会議でお金を貯める目的を明確に決めました。

子供の教育資金については、つみたてNISAを利用して積立投資。

老後資金については、iDeCo。

収入をアップするために、高配当株への少額投資をはじめました。

収入が下がったのに、投資するお金なんてあるの?

とよく聞かれましたが、収入が下がったと同時に取り組んだのが支出の削減。

例えばスマホ代など固定費はこのご時世、どれだけでも下げることはできます。

これは、転職してから時間ができたことで取り組めたことでもあります。

忙しいとお金の使い道も雑になるので、転職して時間ができ、生活を見直すことができるようになったことは我が家にとって大きなターニングポイントでした。

スポンサーリンク

最後に:30代ならまだやり直せる

30代着実に進んでいる

この記事は、30代で人生行き詰まりを感じたときに実践すべき対処法についてお伝えしました。

30代がうまくいかないと感じる原因として、成果を求める傾向にあります。

営業で若い時はノリで売れたのに、今は残業しても売上が伸びない…。

子育て中のママなら、子供が思うように言うことを聞いてくれない。

ソラマメ
ソラマメ
泣きたくたくなる時もありますよね

そんなとき、私はMr.Childrenの「彩り」という曲の歌詞に救われました。

ただ目の前に並べられた仕事を手際よくこなしていくコーヒーを相棒にして

いいさ誰が褒めるでもないけど小さなプライドをこの胸に勲章みたいにつけて

僕のした単純作業がこの世界を回り回って

まだ出会ったこともない人の笑い声を作っていく

そんな些細な生き甲斐が日常に彩りを加える

モノクロの僕の毎日に少ないけど赤黄色緑

引用:Mr.Children「彩り」

30代って、20代で培った何かしらかの成功体験で迎える年代です。

やったことことに対して、成果を求めてしまう年代です。

成果が見えないと不安になり、いま取り組んでいることが正しいのかわからなくなります。

しかし、30代は成果ではなくこの先の成果のための種まき。

そう考えると、心が救われました。

うまくいかないこともシェアしながら、一緒にこの年代を生きましょう!

\ランキング参加中/

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ