お得 PR

銀行ぐるぐるポイ活で年間24,000円分をノーリスクで手に入れる方法

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ブログランキング参加中です!

\あなたの応援が励みになります/
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

お得があれば積極的に拾っていく40代会社員のソラマメです。

2023年10月からSBI新生銀行が新たにキャッシュプレゼントプログラムに変更になりました。

これにより、NEOBANKや住信ネット銀行第一生命支店を使ったポイ活がかなり捗るようになりましたので、情報共有します。

自動+手動でなるべく手数少なくお金を銀行間でぐるぐるし、年間で24,000円分もらえます。

私も毎月をサクっと手に入れているので、ぜひ一緒にやりませんか?

全体像と事前準備

狙うポイント

  1. T NEOBANK…700P(ウエル活で最大1050円分)
  2. 第一生命NEOBANK …700円
  3. SBI新生銀行…250円

全体像としてこの3つの銀行口座で獲得できるポイントおよび現金を記しました。

こちらを合算すると、月に2,000円分。

一年で24,000円分の現金およびポイントを手にすることになります。

TNEOBANKでは、Tポイントが700P分になりウエルシアで買い物をすれば1.5倍になるため1,050円分となっています。

詳しくは、TNEOBANKのポイ活記事でご確認下さい。

用意する口座など

  1. T NEOBANK口座
  2. 第一生命NEOBANK
  3. SBI新生銀行
  4. SBI証券
  5. 現金40万円

準備するのはこの5つです。

中には代用の効くものがありますが、この5つがシンプルかつやりやすいのが特徴です。

口座開設はどれも無料でお金がかかりません。

中にはキャンペーンがやっているものがあり、口座開設+入金だけでポイントやお金がもらえるのもあるのでぜひ開設しておきましょう

SBI新生銀行の設定

合計24,000円分のお得を享受するために、SBI新生銀行ではいくつかの設定とエントリーが必要です。

決して難しいものではありません。

SBI新生コネクトの設定

SBI新生銀行にはランクがあり、最大24,000円分のお得をゲットするには上記の通りダイヤモンドランクになる必要があります。

ダイヤモンドランクになる最速は、SBI新生コネクトの設定をすると、いきなりダイヤになります。

この設定は非常に簡単で、SBI証券の口座とSBI新生銀行の連携をするだけ。

証券口座での取引実績やSBI新生銀行口座の残高などではないので、非常に簡単です。

毎月キャンペーンにエントリーする

SBI新生銀行で、毎月キャッシュプレゼントプログラムにエントリーする必要があります。

このエントリーをすることで、下記の通り現金がもらえます。

今回狙うのは、ダイヤモンドランクの振込入金1回50円というもの。

これは他行より1万円以上をSBI新生銀行に振り込むだけで1回50円(最大250円/月)もらえるので、必ずエントリーしましょう。

その他に享受できるポイントには特にエントリーは必要ありません。

これで、事前準備はある程度揃いました。次に自動設定できるものについて解説します。

スポンサーリンク

TNEOBANKと第一生命NEOBANKでやること

全体像

TNEOBANKと第一生命NEOBANKでやることは①被振込と②即時決済です。

①に関して言えば、他行から1万円以上振り込まれると20円分/回(最大25回で500円分)がもらえます。

②に関して言えば、即時決済サービスを利用することで20円分/回(最大10回で200円分)がもらえます。

SBI新生銀行→TNEO・第一生命へ振込

①の振込に関しては、SBI新生銀行のダイヤモンドランクになると50件/月まで振込手数料が無料になります。

それぞれ25件ずつ1万円を振り込めば、手数料かからずTNEOで500P、第一生命で500円を獲得できます。

TNEO・第一生命→SBI証券へ入金

②に関しては、証券会社への入金が即時決済サービスとしてカウントされます。

口座開設したSBI証券へそれぞれの銀行から1万円を入金していけば、TNEOで200P、第一生命で200円を受けれます。

順序としては下記通りです。

  1. SBI証券から入出金をタップ
  2. 住信SBIネット銀行を選択して1万円を入金
  3. TNEO・第一生命ネオバンクへ移動し承認

即時決済サービスの注意点としては、1日1件のカウントになることです。

1万円を毎日やるとして10日間はかかるので、SBI証券と楽天証券など他の証券会社の即時決済と組み合わせると日数的に早く終わります。

手動を少なくする方法

  1. 振込5回×2つの銀行
  2. SBI新生銀行への5回の振込

上記2つまでは、自動で設定ができます。

ネオバンクには、①定額自動振込と②定額自動入金というサービスがあります。

①では、TNEO→SBI新生銀行へ5回毎月自動でお金を振り込めば、250円を受け取ることができます。

②では、TNEOと第一生命にSBI新生銀行から1万円を自動で振り込んでくれるよう設定をすれば決済日に自動で振り込んでくれます。

注意点としては、どちらのサービスも5つまでしか設定ができません。

①の振込については私の場合、TNEO→SBI新生銀行へ8万円×5回=合計40万円を自動振込設定をしています。

②については、TNEOと第一生命へ1万円を5回自動で入金するよう設定しています。

すると、残りはSBI新生銀行→2つの銀行へ1万円を20回ずつ振込するだけ。

合計40回は手動で振り込むことになりますが、少しは労力を抑えることができます。

スポンサーリンク

さいごに

SBI新生銀行には他にも口座振替や外貨積立など、キャッシュバックキャンペーンが多いので、使うことで多くの恩恵が受けられます。

最小限振込入金は簡単なので、250円は取りたいところ。

TNEOと第一生命のポイ活も含めれば、意外と簡単に月に2,000円分、年間24,000円分のお得を獲得できます。

時間換算にしたら、非常に効率よい銀行ぐるぐるポイ活なので、気になる方はぜひチャレンジして下さい。



\ブログランキング10位を目指してます/
▼応援してくれる人はポチっとお願いします▼
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

~いまだけのお得案件③~


①大和コネクト証券

ポイントサイト経由の口座開設でMAX8,000円。紹介コード利用で相互ポイントもらえます▼

紹介コード:RTAFBUAZ

>>>大和コネクト証券

②みんなの銀行

口座開設で現金1,000円+デビットカード利用で20%還元(最大10,000円分)普段の買い物やAmazonで買い物予定のある人は口座作ってからがお得です!

紹介コード:zUeyGbCL
みんなの銀行

みんなの銀行

Minna Bank, Ltd.無料posted withアプリーチ

③UI銀行

口座開設で現金500円+預金の金利が1%になるキャンペーンを開催中です。

紹介コード:sora1981
UI銀行 (東京きらぼしフィナンシャルグループ)

UI銀行 (東京きらぼしフィナンシャルグループ)

Kiraboshi無料posted withアプリーチ