資産運用

お小遣い制が嫌なら己で増やせ!ローリスクで年9000円増やす方法

お小遣い制が嫌なら己で増やせ!ローリスクで年9000円増やす方法

当記事はお小遣い制がおかしいと思ってるあなたへ、1年で9000円増やす方法をお伝えします。

「お小遣い制なんておかしい!」

と、夫婦で言い合いになった経験、ありませんか。

結婚して最もげんなりするのが、自分の稼いだお金で好きなものが買えないこと。

特に物欲がある人にとっては、それだけで結婚したくない、お金で離婚したいと思うかもしれません。

しかし、今は自分の力でお小遣いは超簡単に増やせます。

結論、クレカでポイント付与されるサービスを利用し、ローリスク投資信託の売買でお小遣いは増やせます。

今回は、お小遣い制が嫌だと思っている人にお得な情報といえるでしょう。

お小遣い制なんてありえない!不満だけでは何も変えられない

お小遣い制はありえないから不満

「小遣い制なんて意味不明」

お小遣い制なんてありえないと不満を垂れていても、何も変えられません。

きっと、夫婦のお金の管理の中でお小遣い制が決まったことでしょう。

その制度を嘆いても変わりませんし、変わるなら家族会議を開きアップしてもらったほうが良いです。

でもお金のことで夫婦仲が悪くなりたくないじゃないですか。

そもそも稼ぎがないからだの、そんなにお小遣いもらってどこで誰に使ってるのだの。

討論を続ければ続けるほど、あらぬ方向にいってしまうのがお小遣い制の議論です。

そんな夫婦仲がネガティブになる前に、自分で解決の一歩を勧めましょうというのが今回の内容です。

ローリスクでお小遣いを増やすテクニック

「お金を増やす」

と聞くと、当然考えるのがリスクではないでしょうか。

ここでは、少ないリスクでお小遣いを増やす方法に絞って解説していきます。

具体的には、

お小遣いを増やす方法
  1. お小遣いを年払い
  2. クレカで投資
  3. ポイントで稼ぐ

というテクニックとなりますので、それぞれ解説していきましょう。

お小遣いを年払いにしてもらう

お小遣い年払い

お小遣いを増やすためにサラリーマンが今すぐできる運用テク【3選】 」でもお伝えしていますが、

お小遣いは年払いにしてもらうのがベストです。

不思議なことに、お小遣いって変動しないのに毎月もらうものじゃないですか。

我が家も元々そうだったのですが、毎月あげるのが面倒くさいと言われ、半年払いでもらうようになりました。

それが、お小遣いを増やすテクニックにつながることになります。

ソラマメ
ソラマメ
ここは頑張って奥様に志願してください。
交通費もあれば尚良し?

交通費も年払いでもらえれば、定期代を半年購入し差額でお小遣いを増やす方法もあります。

注意点もあるので、こちらも併せてお読みください。

関連:お小遣いを増やすためにサラリーマンが今すぐできる運用テク【3選】

クレカを使って超小リスク投信へ投資

クレジットカードで投資信託を購入

お小遣いを使っての投資は、少額しかできなかったり、マイナスが怖くてできなかったり否定的な人もいるはずです。

そこで、前段としてお小遣いをまとめてもらうことで種銭を増やすという方法を取ります。

これで、月に投資できる資金を確保したというわけです。

次に、マイナスが怖くて投資できない問題は、日々の値動きが極めて小さいものへ投資することでリスクを減らせます。

具体的な投資先を言うと、「eMAXIS Slim 国内債券インデックス」をクレカで積立購入します。

eMAXIS Slim 国内債券インデックスを選択する理由は、販売手数料が0円(ノーロード)かつ1日の価格変動が極めて小さいから。

例えば月の設定を50,000円とします。

投資信託をクレジットカードで購入できる証券会社(例えば楽天証券)で、クレジットカード決済を選択。

クレジットカード決済は翌月1日より積立開始のため、eMAXIS Slim 国内債券インデックス50,000円分買付できます。

eMAXIS Slim 国内債券インデックスは基準価額決定日が当日です。

そのため、次の日以降での売却が可能です。

最短で、カード引落日前に売却して現金に戻せば支払いも可能です。

ただ、お小遣いを年払いでもらっていれば即決済は必要なく、プラスになるまで保有して売却することも可能です。

ソラマメ
ソラマメ
お小遣いが年払いで貰えていたら数ヶ月分は積み立てていき、値上がりしたら売却できますよね

債券なので値動きは非常に緩やかで、利益が出たとしてもプラス分は少ないです。

しかし、信託報酬料も少ないので、余裕をもって売却しても良いです。

年間±6000円分のポイントが手中に

クレジットカードで積み立て分がポイント還元

一見この方法は、50,000円を投資してもプラスになったとしても数円にしかならない。

と思われるかもしれません。

しかし、楽天証券では楽天カードで決済した金額の1%が楽天ポイントとして付与されます。

上限が50,000円ですが、1ヶ月で最大500P、年間6000Pの楽天ポイントを非常にリスクを少なく獲得できます。

この投資のループを年間続れば、確実に6000Pを手にすることができます。

投資で多少の損が出たとしても、それ以上のポイントが手に入ります。

楽天ポイントは楽天証券でポイントを投資に利用できるため、同じくeMAXIS Slim 国内債券インデックスを6000Pで売買すれば、6000円前後現金化できます。

さらに三井住友カード×SBI証券で9000P
三井住友ナンバーレスカードで投資信託積立

これまでクレカで投資し高還元でポイント付与されていたのは、楽天カード×楽天証券でした。

しかし、SBI証券でも同様のサービスが始まります。

三井住友の対象クレカでSBI証券で投資信託を購入すると、0.5%のポイント付与されるサービスが始まります。

楽天同様の錬金術を利用すれば、合わせて年間9000P獲得できます。

もちまる
もちまる
毎月購入する額も10万円になるので、お小遣いの年払いは必須っ

楽天カードと楽天証券はポイントサイトを利用

ちなみに、楽天カードがない人や楽天証券口座が未開設の人は、絶対にポイントサイト経由での申し込みがお得です。

経由するだけでポイントが入り、臨時ボーナスにすることもできます。

小さいことの積み重ねではありますが、お小遣い制にとっては大切なお金。

なので、面倒くさいと思わずにポイントサイト経由でカード発行や口座開設していきましょう。

スポンサーリンク

お小遣い制で出世しないはウソ!

お小遣い制で出世しない

「夫がお小遣いが少ないからモチベーションが上がらない」

だから、出世もできないって言われるんです…

といった内容の話や記事も見たことがあります。

ソラマメ
ソラマメ
でも、果たしてそうでしょうか?

事実、私はお小遣い制でしたけど30代でその支社のトップへ出世しました。

出世したら、周りへごちそうしたり多く出したりしないといけないと自分も思っていましたし、実際に多く支払ったりすることもあります。

しかし、今はキャッシュレスの時代。

各社のポイント競争が非常に激しいため、その恩恵を大いに受けれるチャンスは高いです。

出世すれば部下をまとめる決定権があるため、飲み会などのお店選びもポイント還元の高いお店をチョイス。

支払いも会費をもらって自分のキャッシュレスで支払えば、多少多めに支払ったとしてもそれ以上にポイントで戻ってくる可能性もあります。

もちまる
もちまる
セコくない…?

と思うかもしれませんが、お小遣い制だから出世ができないと言っている夫のほうが言い訳がましいと思いませんか。

もし、旦那さんがお小遣いが少ないから出世できないと言ってきたら、真っ先にクレカやキャッシュレスを覚えてもらいましょう!

ただ、会社員として出世が絶対に良いとは限りません。

私は出世して体を壊した経験もあるからです。

特に働き盛りの30代の出世はよく考えるべきです。

関連記事:出世できないとわかったらラッキー!35歳から出世するも挫折した元管理職の声

お小遣い制なんて拒否せず自分で増やしていけばいい

お小遣い制は拒否してはいけない

「お小遣い制で離婚」

とか小遣い制になるから結婚したくないか、否定的な考えを自分の力で肯定的にしていきませんか。

私は結婚して、何も話すこともなくお小遣い制が当たり前だったので、拒否する間もありませんでした。

そりゃ欲しいものがある時だってありますし、お小遣いがあるといいなぁと思うことだってあります。

だからといって、離婚だとか結婚しなきゃよかったと思ったことは一度もありません。

むしろ、限られた中でどうやりくりするかというミッションとして節約を考えるようになりました。

どうしたら欲しいものが手に入れることができるかと向き合い、貯めたポイントで投資して資産を増やす方法を身につけました。

そして、節約やポイント投資情報をブログで発信することで、新しい収益も生まれるようになりました。

「すべては、お小遣い制だったから」

お小遣い制ではなく自由であったら、きっと節約も投資もブログもやっていなかったと思います。

奇しくも今はお得にお小遣いが貯めれる時代です、それに乗っからない手はありません。

私も右も左もわからないところから始めたので、不安かもしれません。

私のブログではポイント投資について初心者向けに解説しています。

インスタやツイッターでも質問受け付けていますので、よければご覧ください。

\ランキング参加中/

にほんブログ村 小遣いブログ サラリーマンのお小遣い稼ぎへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)