名古屋めし

マチタグ(MachiTag)と連携!名古屋のおすすめスポットをタグで探す!

マチタグ(MachiTag)と連携!名古屋のおすすめスポットをタグで探す!

この度『なごやグッジョ部』は、ソーシャルロケーションサービスのマチタグ(MachiTag)と連携することとなりました。

これまで、魅力ない街NO.1となったこともある名古屋の魅力を発信してきました。

今回マチタグとの連携によってより多くの方にチェックしていただけるようになりました。

そこで当記事は、マチタグ(MachiTag)のサービスについて解説いたします。

マチタグについて
  1. マチタグとはどんなサービスなのか
  2. マチタグと連携したことによる地域の魅力

について詳しくお伝えいたします。

外部リンク:マチタグHP

マチタグ(MachiTag)とは

マチタグHPより引用
会社名ジギョナリーカンパニー株式会社
URLhttp://www.jigyonary.com/
住所東京都渋谷区神宮前2-16-12
代表者名市川 航介
資本金2680万円

マチタグは世界一の”お役立ち事業”創造企業を目指し2019年4月より開始された新しいサービスです。

マチタグについてニュースサイトでは、以下のように説明されています。

「MachiTag」は今行きたい場所をユーザーの投稿で集まったハッシュタグをもとに、現在地から近い順に表示することができるユーザー中心のソーシャル場所探しプラットフォームです。「#ベビーカーOK」や「#点字メニュー」、「#インスタ映え」など、各ユーザーの細かい需要に合わせた場所を、現在地(または任意の地点)から近い順に表示することが可能です。また、ソーシャルの意見を介在させることで「打ち合わせに最適」や「デートにおすすめ」といった、個人によって判断が異なる場所検索もよりスムーズになります。さらに、タグはユーザーに合わせてレコメンドされるため、自分では検索せずに通り過ぎていたかもしれない新しい場所との出会いにもつながります。

引用:場所探し専用プラットフォーム「MachiTag」ローンチ!ハッシュタグ × 現在地 で “今、ここで、行きたい” が見つかる

対象エリアと情報は順次拡大しております。

2019年内で国内250万スポットの登録と100万MAUを目指しているとのことで、今後の発展が期待されているサービスです。

マチタグ(MachiTag)の特徴

ソラマメ
ソラマメ
ここからはマチタグ3つの特徴について詳しくお伝えします

#タグ×位置情報で不慣れな場所でも地元のように

マチタグHPより引用

マチタグ最大の特徴は#(ハッシュタグ)と位置情報を元に、初めていく不慣れな場所でも地元のように楽しむことができる点です。

現在も毎日国内のスポットについてタグの投稿が行われているだけでなく、地域メディアの運営者も飲食店やレジャー施設について随時タグ投稿を更新中。

そのため、タグと位置情報を入れるだけであなたがいる街の近隣情報が地元民とおなじようにすぐに分かることができます。

これまでは飲食店や観光スポットなどを検索しにいくという形でそのお店やスポットを検索することで情報を収集してきました。

マチタグはタグ×位置情報という軸で情報提供されるため、自分が知りたい情報までより早く到達することが可能です。

2つのタグの組み合わせで簡単に絞り込みができる

実はマチタグではタグの組み合わせで希望のスポットを手軽に絞り込みができます。

たとえば、「#カフェ」と入力すれば、位置情報を元に周辺のカフェのお店が表示されます。

2つめに「#ごはんがおいしいカフェ」と検索すると、あなたがいる場所から「おいしいカフェ飯が食べれるお店」を見つけることができます。

2つのタグの組み合わせで自分の知りたい情報だけを絞り込むことができるため、よりスピーディーかつ正確な情報を入手することができます。

特に旅先やお出かけの際に店舗名や場所の名前がわかればすぐ検索することができますが、店舗の軸ではなく情報を知りたい場合に有効活用することができます。

常にメディアタグがTOPに出てくる仕組み

知らない地域の情報が位置情報とタグでわかるのがマチタグの魅力ですが、私たちのように地域メディアの情報とリンクできるため、検索するとメディアタグがTOPに出る仕組みになっています。

お店だけの検索情報だけでなく、地域のメディア運営者によるリアルな情報を知ることができるのは他にないサービスです。

さらにマチタグでは誰でも簡単にスポット登録やタグ付けができます。

地域の魅力をいつでも誰でも簡単に登録することができるため、利用者増えれば増えるほど情報が更新されていきます。

私のおすすめ名古屋めしのお店についても「名古屋めし」を入れてもらうとメディアタグ「なごやグッジョ部」としてTOPにでてきます!

スポンサーリンク

マチタグで美味しい名古屋めしとの出会いを

PRTimesより引用

さて、マチタグでは全国の地域メディア運営者と連携していますが、この『なごやグッジョ部』もサービス利用として連携しました。

ソラマメ
ソラマメ
あのPRTimesにもご紹介を頂き、多くの方に注目いただくメディアとなることができました。

リリースに関しては沢山の方からコメントやいいねを頂き、改めて地域ブログの運営者として地元の情報を発信していく気持ちになりました。

『なごやグッジョ部』で力を入れている名古屋めしについてはハッシュタグを入れてマチタグでも公開しています。

ハッシュタグ「#なごやグッジョ部」では紹介しているお店をすべて一覧で見ることもできます。

名古屋へ観光に来た際にはあなたのいる位置から名古屋めしをタグで検索してもらうことで、近くにあるソラマメおすすめ店をいち早く調べることができます。

特に、当ブログではあんかけスパについては力を入れています。

B級グルメとしてまだまだディープな世界ではありますが、その魅力に取り憑かれた私はこれからもブログの中であんかけスパについては力を入れていきます。

名古屋のグルメにつきましては、リュウジさんのブログが最もおすすめです。

バライティに飛んだグルメ記事は、私と同じくマチタグにも連携しています。

ぜひ名古屋にお越しの際に読んでいただけると名古屋をより楽しめるはずです。

外部リンク:リュウジの名古屋グルメブログ

マチタグを効果的に使い必要な情報をすぐ手に入れよう

マチタグHPより引用

マチタグは利用者の増加に伴いどんどん情報が更新されていくサービスです。

どんな場所でもどんなジャンルでもタグで探し、行ったお店はタグ付けできます。

おいしいお店だけでなく、トイレがあるコンビニや全面禁煙のお店、子供が遊べるプレイルームがあるお店など。

タグ付けされたお店と位置情報から導き出される内容をいち早く情報としてみることができるのは、今の時代にマッチしているサービスです。

現在は、iOS端末の方の場合アプリで利用することができます。

PC・android端末の方でもブラウザでりようすることができるため、ぜひダウンロードして利用してみてください。

「名古屋グッジョ部」アカウントもぜひフォローください!

マチタグ

マチタグ

posted withアプリーチ

\名古屋で遊ぶならアソビューでお得に/