お出かけスポット

レゴランド新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」2019年7月オープン情報

(画像はレゴランドより引用)

名古屋市にあるレゴランドでは2019年7月に新エリアとして「レゴニンジャゴー・ワールド」をオープンすることを発表しました。

2017年4月に開業してから初めての拡張ということで、いま非常に注目しています。

当然、名古屋地元ブロガーであり、レゴニンジャゴーにハマっている息子を持つ親としてはオープン情報を伝えないわけには行きません。

この記事では、レゴランドの新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」のオープン情報についてお伝えする生地となります。

筆者は年パス会員なため、混雑状況などについては2019年レゴランド最新情報を別記事にて紹介しています。

そちらもあわせてお読み下さい。

そもそもレゴニンジャゴーとは

(画像はレゴランドより引用)

レゴニンジャゴーは、2011年に放送されたテレビアニメシリーズ。

日本では2012年アニマックスで放送がされ2015年にはテレ東で放送されていました。

私の息子は去年、Dlifeでたまたま放送されていたものを見てレゴニンジャゴーにはまりました。

ハマりすぎてDVD、そして本まで買ってしまうほどになりました。

カイ、ジェイ、コール、ロイド、ゼン、ニャー。

特殊なエレメントパワーをもつニンジャたちがウー先生の下で修行しニンジャゴーの世界を守るために様々な敵と戦う物語。

息子はジェイが好きだということですが…

ソラマメ
ソラマメ
私は緑のニンジャ、ロイド派です。

「レゴニンジャゴー・ワールド」の施設概要

(画像はレゴランドより引用)

「レゴニンジャゴー・ワールド」は世界のレゴランドでは人気のエリア。

日本のレゴランドで8つ目のエリアになります。

ニンジャゴーの世界に入り込んでニンジャゴーのスキルを身につけられるようなアトラクションやアクティビティ設定です。

アトラクションは3つ、体験アクティビティが3つ、そしてフードエリアが新設されるとのことです。

■名称:レゴ ニンジャゴー・ワールド(LEGO NINJAGO World )

■オープン日:2019年7月

■面積:4,488平米(拡張3,188平米+既存1,300平米)

■導入施設:

・アトラクション:3基

・フードスタンド:1カ所

・インタラクティブアクティビティ:3カ所

■設計会社:

コンセプトデザイン Merlin Magic Making

エリア設計 大林組

■施工会社:大林組

■着工日:2019年1月15日

スポンサーリンク

「レゴニンジャゴー・ワールド」のアトラクション・体験アクティビティ・フードエリア

(画像はレゴランドより引用)

「フライング・ニンジャゴー」世界で2つ目の導入となる大型ライド系アトラクションということで注目されそうです。

レゴランドは子供向けのアトラクションが多い中、「フライング・ニンジャゴー」は大人まで楽しめメインアトラクションになりそうです。

その他「スカイ・アドベンチャー(仮)」や「ロイズ・スピンジュツ・スピナー」など日本ではじめてとなるアトラクションを導入する予定です。

新エリア拡張ということもあり、各メディアに取り上げられ注目度はかなり高くなっています。

そのほか、体験アクティビティでが忍者になるためのトレーニングを体験できるコーナーができる予定です。

レゴランドの特徴は、アトラクション以外にも並ばずに楽しめるコーナーがところどころにあり、子供が飽きずに楽しむことができるところ。

「レゴニンジャゴー・ワールド」でも同様なアクティビティができるということで、子供飽きず待ち時間も分散され効率よく遊ぶことができるのではないかと予想しています。

また、フードスタンドについてもニンジャゴーの世界を再現したフードスタンドが新設される予定です。

ということでレゴニンジャゴー好きにはたまらないコーナーになること間違いないはずです。

最後に:「レゴニンジャゴー・ワールド」のレビューは随時更新

(画像はレゴランドより引用)

レゴランド・ジャパンの新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」のオープン情報についてお伝えしました。

名古屋市のテーマパークとしてレゴランドは地元民としては注目しています。

開業以来初となるパーク拡張ということもあり、新エリア「レゴニンジャゴー・ワールド」には個人的にも注目しています。

東京ディズニーランドや大阪のユニバーサルスタジオジャパンに匹敵するテーマパークとして続いて欲しい気持ちでいます。

実際にはオープンしてからその最新情報をお伝えしていきます。

レゴニンジャゴー・ワールド最新情報

レゴニンジャゴー・ワールドがオープンしてからの情報は、レゴランド大好きブロガー、まんたんさんのブログで徹底紹介されています!

新アトラクションだけだなく、フードメニューなど気になるレゴニンジャゴー・ワールドがまるわかり!

ぜひこちらの記事も参考にしてみてください!

まんたんさんのブログ:今日も我が子と。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)