副業(ブログ)

30代からブログはじめるならまず量にこだわってみる

どうも、ソラマメです。

ようやくブログをはじめて3ヶ月が経ちました。

そして先日3ヶ月経った感想などをつらつらと書きました。

そこではまず100記事を目指そう!

と意気込んでいますが、思えば思うほど筆が止まります。

そんなときに新たにフォローさせていただいた、

ぬこさん(id:nukoblogという方の記事を拝見し「はっ」と気づきがありました。

www.masato07.com

それは、ブログの質よりも量をこなそうという考え方です。

今回はブログ記事について書きます。

特に私と同年代の30代からブログをはじめた方、これからはじめようかなと思っている方。

そんな方には読んでもらいたい記事です。

まずブログ制作に時間がかかりすぎて病む

f:id:soramame35:20170831220933j:image

まず、先日のブログでも書きましたが、まずは100記事書くことが今年の私の目標です。

でもね…

100記事までいこうと思うとどれだけの日数と時間を費やすんでしょう。

いま1つのブログを完成させるのでも平均で3日間ほど。

私は会社までの行き帰りにブログを書くことがほとんどです。

それに見出しをつけたり写真を選定したり加工するのに1日加えて4日くらいはかかってます。

周りのブロガーさんたちを見ていると1日1記事ほどはあげてらっしゃる。

しかもまーホントすごい情報量だしためになることも多い。

それを見るたびに自分の数日かけたブログがちっちゃく見えます。

料理に近いものがあるのかな~。

f:id:soramame35:20170831221012j:image

料理初心者は材料を探すのに一苦労、切るのにも、作る行程にも、味付けにも、盛り付けにも時間がかかる。

f:id:soramame35:20170831221025j:image

反対に料理の鉄人はそのすべての行程が効率よくできています。

あ、例えもあまりうまくないですよね…すいません(笑)

でもそのくらい駆け出しの30代からはじめるブログ初心者には

『ネタ探しの時間』と

『書くことの時間』と

『まとめあげる時間』が半端ないです。

はじめて1ヶ月半くらいだったかな、

もう…辞めたかったですから。

だーれもこねーし、

何書いていいかもわからねーし、

辛かった…

楽しみではじめたのに辛いって!!て感じでしたよ、ほんと。

ブログのデブエット化が目標

そんなときにぬこさんのブログを見て、「もっと頭に浮かんだことを文字にしよう」って思いました。

ただ、単純に。

ひたむきに、

思うがままに。

そしてもうひとつ閃いたたことがありました。

f:id:soramame35:20170831221050j:image

「そうだ、太ろう」

なんだかよくわからない…

そう思われる方も多いでしょう。

よーするに、思うがままにブログを書いて書いて書きまくって記事数を増やそうってことです。

まずいまの私のブログはとても貧弱な記事数です。

現在までで64記事だとしたら体重でカウントしたら64㎏です。

この体重で筋トレしたところでいい筋肉はつきません。

目覚ましい発展はできないという考え方です。

スポンサーリンク

そのためには「質より量」という考え方

そこでまずは100記事、体重でいうなら100㎏に到達することを優先した記事を書くことにします。

質ばかりにこだわるのではなく、まずは量を意識して書くようにする。

簡単にいえば、

  1. 思ったこと・感じたことをメモしておく
  2. 誰に向けて書くのか考える
  3. ざっくりした見出しとタイトルを考える
  4. 記事にしてアップ

それくらいです。

先程の料理で例えるなら材料を見つけて、ざく切りにして終わり。

f:id:soramame35:20170831221137j:image

サラダともいえない、野菜スティック状態っていったところでしょうか。

まぁ味がないので少しは整えてあげないといけませんが、そんなイメージで記事を仕上げていきます。

そうしてブクブクと私のブログを太らせていくのです。

私の場合は誰に向けてというのが30代の方へということがほとんどなのでそこをすっ飛ばしているかもしれません。

「量より質」はのちにやる

f:id:soramame35:20170831221120j:image
ただ書けばいいってものではないのは理解しています。

だからこそ、量にこだわったあとには質にこだわっていかなくてはいきます。

そうしてたまった記事を見直して、そのブログに筋肉をつけていきます。

詳しく調べた方がいい数字もあれば、見やすい配慮なんかもあります。

もっといえば、書き方の問題もあるし表現の仕方だってあります。

それを新たな記事として書くのか。

それとも現状の記事をリライトしていくのか。

そこはどちらがいいか判断は必要です。

それがまた筋肉になり強靭な体(ブログ記事)になっていく。

そんな質にゆくゆくはこだわっていきたいです。

スポンサーリンク

最後に

私は文才も才能もありません。

でもブログを書こうと思うと

「どうせなら量より質にこだわりたいなー」

「作り込んでかっこ良く書きたいなー」

と思いながら書いていくと、あれれという感じで自分の周りのムキムキボディの記事を見て、

f:id:soramame35:20170831221502j:image

ぽちっと下書きに入れている自分がいました。

でも、それはしょーがない!

そんなことでは初心者ブログは勤まりません。

書く意気込みすらなくなってしまったらもったいない!

だったら書けるものから書いけいけばいいという結論に至りました。

今回そう思わせてくださったぬこさんには感謝です。

そして、これを機会にもっとみなさんのブログを読むようにしたいです。

今後ともみなさま、よろしくお願い致しますm(_ _)m

POSTED COMMENT

  1. nukoblog より:

    こんにちは。
    そんなふうに思ってくれたと知れて、月曜日の朝から嬉しい気分です。ありがとうございます。
    わたしも「どうせ書くなら量より質」「カッコいい文章を書きたい」と思っていました。ところが、あの記事を書いた頃には意識が変わっていました。ムリだ、って思ったんです。
    それからは、書きたいことを書くようになりました。いい意味で、読者を無視しています。
    何かをつくるとき、その過程には発散と収束が不可避だと感じます。まずたくさん書こうとするだけでもいいと思います。すぐ効果が現れるはずです。ブログネタは雑草のように毎日勝手に生まれます。
    ある程度書いていくと、いつの間にか書くテーマとか、書き方が決まってきたことに気がつくと思います。そこからは徐々に、質も見ていかなくてはなりませんね。わたしは今それの真っ最中です。

  2. soramame35 より:

    その通りですね。毎日の中にネタはある。いろんなフィルターをかけていくうちに筆が止まる。そのかけなくてもいいフィルターを一旦はずしてみようと思います。こらからもよろしくお願いします!