30代からの生き方に悩んでいるあなたへ
名古屋めし

D-51 (デゴイチ)の【あんかけスパ】熱田神宮参拝後のグルメにいかが?

d51のあんかけスパ

名古屋の観光名所のひとつ、熱田神宮近くにある「D-51 (デゴイチ)」というコーヒー&スパゲッティ店。

この記事では名古屋めしのあんかけスパを食べることができる昔ながらの喫茶店、「D-51 (デゴイチ)」の紹介記事となります。

名古屋名物のあんかけスパを観光名所参拝後に食べたい。

隠れ家的な喫茶店でいただきたい、そんな渋いあなたにはおすすめの記事となります。

熱田神宮といえば「あつた蓬莱軒」のひつまぶしが超有名で、週末の長蛇の列は当たり前。

平日でも超満員のときもありなかなか食べれません。

しかし、熱田神宮近隣にはあまり飲食店がなく名古屋めしもなかなかありません。

そこで地元民が行くあんかけスパ「D-51 (デゴイチ)」の紹介です。

名古屋めしのあんかけスパについて知りたいあなたは、あんかけスパの特徴やメニュー丸分かりの下記記事もぜひ一緒にお読みください。

▼あんかけスパとは▼

名古屋めし!あんかけスパとは
あんかけスパとは?名古屋めしを食らうあなたに知ってもらいたい特徴 名古屋めしの中でもマイナーな「あんかけスパ」を食べる前に知ってほしい特徴が、ここにある。 あんかけスパ約20年...

「D-51 (デゴイチ)」はどんなお店

「D-51 (デゴイチ)」は名古屋市瑞穂区牛巻町7-1 UR都市機構牛巻団地2号棟にあるコーヒーショップ&あんかけスパ店です。

地元の方や近隣工場の従業員の方々のお昼の憩いの場の喫茶店でもあります。

お店は表通りから一本中に入ったところなのであまり目立ちませんが、お昼時にはサラリーマンや近隣の方々があんかけスパを食べに来店されます。

ソラマメ
ソラマメ
平日の12時~13時はやはり混んでます

「D-51 (デゴイチ)」営業時間・アクセス

関連ランキング:カフェ・喫茶(その他) | 神宮前駅熱田駅堀田駅(名鉄)

「D-51 (デゴイチ)」の営業時間は8:00~19:00(ラストオーダーは18:30)、日曜日・祝日・年末年始は定休日となります。

まさに地元の喫茶店。

名鉄「神宮前駅」、また地下鉄「堀田」からでも徒歩15分くらいにあります。

熱田神宮からすると、駅を挟んで反対側なのでちょっと時間がかかります。

ソラマメ
ソラマメ
神宮前駅からあるけないことはないですが、ちょっと遠いです…

スポンサーリンク

「D-51 (デゴイチ)」の店内・メニュー

「D-51 (デゴイチ)」のお昼時(撮影時は12時30分ごろでしたが)店内は昔ながらの喫茶店という雰囲気でにぎわっています。

店内にはマンガや新聞が置いてあるのでお客さんのほとんどはマンガを片手にあんかけスパにかぶりつく、そんな感じでした。

もちろん熱田神宮参拝後もお客さんはいませんませんでしたw

d51メニュー

「D-51 (デゴイチ)」のメニュー。

カレーやピラフなどのメニューもありますが、来店者のほぼ100%はあんかけスパを注文していました。

d51ドリンクメニュー

ドリンクメニューはこちら。

名古屋喫茶店だけにコーヒーチケットがありますが、なんと11枚で3100円。

1杯あたり282円は安すぎますね。

店員さん
店員さん
あんかけスパのおすすめは「野菜(卵よせ)」か「ウインナー」です

おすすめのあんかけスパの「野菜(卵よせ)」

d51あんかけスパ写真

これが「D-51 (デゴイチ)」のおすすめ野菜(卵よせ)あんかけスパ。

野菜炒めを卵でくるんでオムレツ風にしてあんかけスパの上に乗せています。

d51麺の写真

あんかけスパの特徴のひとつでもあるスパの麺ですが、「D-51 (デゴイチ)」のめんは太麺とは違い細麺です。

(細いといっても普通のパスタ麺くらいですが)

食べてみると、これが合う!

見た目でもわかるようにマイルドなソースにスパゲッティが絡んでマッチしています。

d51あんかけスパアップ写真

あとからピリ辛感がくるのも「D-51 (デゴイチ)」のソースの特徴です。

瞬発力はないけど、走り出したら止まらない暴走機関車…。

まさに「D-51 (デゴイチ)」のあんかけスパは機関車のようなあんかけスパです。

d51あんかけソース

ちなみにソースは増量が無料だそうです。

オーダー時にソース増量を頼めば対応していただけるとのことです。

d51調味料

調味料はタバスコとコショウというラインナップ。

よくあんかけスパ店では粗びきコショウが置いてありますが、「D-51 (デゴイチ)」は粉タイプでした。

スポンサーリンク

支払い対応できるもの

支払い対応可能

現金のみ

「D-51 (デゴイチ)」での飲食代として対応できるものは現金でした。

「D-51 (デゴイチ)」の口コミ・評判など

久々にこの付近で有名なあんかけスパをいただきました。(名古屋市瑞穂区)【再訪】

昼飯に出掛けたのはいいが行いが悪いのか連休の影響か休みや臨時休業とかで休みばかり‥。
午後1時半になってしまい駆け込んだのがここ。名前はD-51となってますが、D-51を思わせる物は外の看板の絵位でしょうか(笑)?。
私が小さい時はまだ走っていたD-51。
あの石炭の香りを今でも思い出します。そんな前置きは置いておいて、ここは喫茶店であんかけパスタで有名な店。
あんかけパスタは最近は胃にもたれるので止めていましたが、付近にないので‥。1年ぶりの訪問です。
こちらではいつも頼む「野菜(卵よせ)」の1.2倍(税込計800円)といつもより少し量を減らし注文。同僚は「ウインナー」の1.2倍(税込計650円)を注文しメニューを待ちます。
メニューは15分程かかり登場。野菜はここの店では唯一の多目の野菜がいただけるメニュー。玉ねぎ、ニンジン、ピーマンの卵よせになります。ソースの色だけ見ると色は薄いですが、結構ピリ辛。名古屋のあんかけパスタは胡椒で味を調整します。
ここは麺を油通しするので、もちパリの麺の食感です。
でもやはり年齢の影響か?。きつくなってきたあんかけパスタ。食べ終わったのが午後2時近く。多分、晩御飯は食べられません。量も1.2倍で多い位でした。

引用:食べログ口コミより

熱田神宮近くにある「D-51 (デゴイチ)」ですが、他あんかけスパ店と比較すると食べログのレビューは少なく穴場店といえます。

まさに地元に愛される隠れ家的名店の1つです。

これから熱田神宮へお参りされた方が立ち寄っていただけるのを楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

「D-51 (デゴイチ)」のアクセス・駐車場

d51駐車場

「D-51 (デゴイチ)」には店前に駐車スペースがあります(牛牧商店街兼用スペースとして12台分)

私はお昼時に行きましたが運よく最後の1台を停めることができました。

路駐スペースはありませんのでご注意ください。

「D-51 (デゴイチ)」近隣には、名古屋観光名所の一つ『熱田神宮』があります。

特に参拝シーズンは混雑しますが、熱田神宮近隣のお店はお昼時はどのお店も混雑します。

「D-51 (デゴイチ)」ほど離れていると熱田神宮混みはありません。

しかし徒歩では少し困難なためレンタカーなどでの移動がおすすめです。

格安レンタカー予約

まとめ:「D-51 (デゴイチ)」のインディアンスパもおすすめ

いかがでしたでしょうか。

「D-51 (デゴイチ)」は名古屋市内でも隠れ家的店舗ですが、あんかけスパの実力店の一つに間違いありません。

実はこのお店、私が以前働いていた時にその上司に連れてきていただいた思い出のお店です。

その時に上司がオーダーした、「インディアンスパ」

スパゲティにカレーがかかったパスタなのですが、これもまたおすすめの一品です。

今回はあんかけスパに焦点を当ててるのであんかけスパレビューになりますが、次回訪れた時にはインディアンスパも食したいですね。

まだまだ名古屋市の観光地近くにも名古屋めしのあんかけスパの味を堪能できるスポットは多いはず。

地元ブロガーとして観光地に加えてグルメスポットについては常に探し名店を紹介していきます!

【まとめ記事①制作中】

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)