30代からはじめるグッジョ部

30代から楽しくお金・仕事・生き方を考えていくブログ

私が死にたくなるほど仕事が嫌になり転職後にブログをはじめた理由

f:id:soramame35:20170920081236j:image
ストレス発散と言い聞かせタバコ。

現実逃避のスマホゲーム。

嘆いてもしょうがないことへの永遠の愚痴。

 

私は2017年に転職し、これまでやってきたことを全てやめました。

そして、ブログをはじめました。

 

思えば私の人生は、「やりたいこと」ばかり考え生きてきました。

好きなことばかりやってきた社会人生

私はこれまで好きなことだけ選択し生きてきました。

就職氷河期にも関わらず無謀にもマスコミ業界を志望し就職するも、体力的に厳しくなり辞めました。

それでもまだマスコミにこだわってしまい、同業者に転職しまたもや辞めました。

 

学校で働きたい!と急に思い立ち、専門学校の職員に27歳にして時給800円のアルバイトで入社しました。

 

当時付き合っていた彼女(現嫁さん)からは、

「何考えてんの?」と、

本気で愛想つかされそうになりました。

 

どれもこれも、選択の中心は

「自分がやりたいこと」だけ。

 

自分のことはおろか、周りのことや将来のことなんて全く考えていなかったです。

 

それでも、こんな私にも家族ができました。

可愛い嫁さんと可愛いすぎる自分の分身、子供です。

 

これまで自分中心にしか考えて生きることしかしてなかった人間が、生まれて初めて誰かのために生きることを考えたとき。

これまでしてきたことがなんて自分よがりだったのかということに気付きました。

体が言うことを利かなくなり心を閉ざしていった

家族との時間や将来のことを考えはじめたとき。

アルバイト入社からは異例のスピードで責任者になりました。

 

これまでやりたいことばかりをやってきて、初めて手にした出世。

 

家族の期待と自分の期待ではじめたたった一年間で、私の体と心は折れました。

 

無理な予算管理、モンスター職員・モンスターペアレンツからの攻撃、生徒募集へのプレッシャー、残業平均80時間、月の休み3~4日。

 

プライベートでも、嫁さんの流産、親友との金銭トラブル。

 

相談できる相手もいなくなり、次第に体が動かなくなり、心が閉ざしていきました。

 

寝ても覚めても仕事のこと。

 

寝る前には吐き、

朝は食べることができない。

家族と出掛けているときもふと涙が出てくることもありました。

 

もう無理だ、もうできない、もう…。

 

みんなに迷惑をかけ、

もう生きていけない。

頭の中では「死」がいつも過っていました。

家族の大切さを知ってやりたくない仕事へ転職した

「もういい、辞めよう」

 

誰よりも出世に期待しこれからの将来を夢見てくれていた嫁さんがこう言ってくれました。

 

今ある生活、やっと安定してきた生活を投げることへの恐怖は図りしれません。

それでも、死にかけた私に彼女は「頑張らなくていい」といってくれました。

 

この言葉がなかったら、きっと今の私はありません。

 

そして、この言葉があったからこそ、家族の本当の大切さに気がつくことができました。

 

そして、私は出世の道から逃げ、転職することを決意しました。

 

「また同じ繰り返しをしてはいけない」

 

今回の転職は絶対にやりたいことだけで決めてはいけないと決意しました。

 

そして、

今もこれからも安定していること、

残業もほとんどなく家族との時間が取りやすいこと、

この2つが可能であった今の会社へ転職しました。

 

業界は福祉関係。

 

ただ、安定しているという理由で興味が全くなかった分野です。

 

「やりたいこと」だけを考えて生きてきた自分にとって、こんな変化の決断ができたのは家族がいたからこそです。

 

だからこそ、休みも年間110日に増え、残業は月平均でも20時間以内に激減ました

家族との会話も増えました。

早く帰れたときには子供とお風呂に入ることもできるようになりました。

帰ってきたら、「とーちゃーん」と笑顔で迎えてくれる息子がいる。

笑顔でいってらっしゃいといってくれる嫁さんがいる。

旅行も行ける、プレッシャーもさほどない。

家族との時間を優先できる生活を手に入れることができました。

誰もが抱えるストレスを共有し解消したい

ただ1つだけ前の仕事と変わったことがあります。

それは収入。

前の収入レベルにまで戻るには3~5年ほどかかるのではないかと言われています。

そこまでして変わりたかった?

立場もまた1からやり直すほどやり直したかった?

葛藤もあります。

でも、あのままの生活はできなかったです。

でも、あの時期を乗り越えることができたから今があるし、その気持ちがわかります。

 

30代になれば不安や葛藤やストレスは必ずあります。

それがお金なら稼ぐ方法があればそのストレスは解消できます。

人間関係であれば付き合い方次第ではストレスなく過ごすことができます。

体のことや心のことも悩みを和らげることもできれば解決することもできます。

 

自分が経験してきたことを伝えたい、

それで今同じく悩んでいる同年代の人がいたら私のように変わることができるのに。

 

それがこのブログのはじまりでした。

ブログで成功したい

実はこのブログをはじめる前に、一度ブログにチャレンジしたことがありました。

 

その時は、

「簡単にできそうだな」

「それで次に月に○○万円も稼げるんだ」

 

とか、目的も目標も、自分がどんな人間なのかもはっきりしないままのスタートでした。

 

当然見られるわけもないし、育つわけもない。

ただ、

「ブログで成功したい」と

夢ばかり見ていました。

 

そうして数ヵ月であきらめたブログ。

 

その後もずっとブログはやりたい気持ちはありつつ、

疲れた、

お金がない、

時間がない

という理由で逃げていたました。

 

そんな中転職をして時間ができたとき、自分の中で何かを変えたい、

そう思った時に今度こそ本気でブログを立ち上げたいと思うようになりました。

30代でも遅くないブログで人生を変えるんだ

Twitterのタイムラインでブログで成功している人達を見ます。

彼ら時間とお金を手にしています。

本気でやれば、

 

ブログで人生を変えられる、

 

そう思っています。

 

これから、子育てにも自分達にもお金や時間がかかることが大いにあります。

 

そんな中、

「お金がないからできない」、

「時間がないからやってあげられない」

のだけは絶対に避けたい。

 

物事をはじめるのには一分一秒でも早い方がいいに決まっています。

 

でも、人間って不思議で自分よりも早くはじめている人を見ると尻込みしてしまいます。

 

「20代からやってるんだ、じゃあ自分には無理か」

といって30代ではじめなかったら、

40代ではじめようと思ったときに30代を見ても絶対に同じことを思います。

 

それなら、今日からやればいい。

 

そんな思いでこのブログをはじめました。

 

だから私はタバコも限度を超えたゲームの無駄時間、愚痴だけの人生をやめてブログに注力していきます。

 

この記事でもし僕と同じ気持ちになったら痛みを分かち合いましょう。

 

そして、今日より明日がもっと楽しくなる生活をはじめましょう!

あとがき

今回、改めてブログへの思いを書いてみようと思ったきっかけがあります。

 

それは、私がいま最も読ませていただいているブロガー、

むらきちセンパイのいちブログに感銘を受けたからです。

 

私も今一度振り返り、私のブログについて考えてみたい、表現したいと思い投稿をしました。

 

これからもブログを通して30代男性の抱えるストレスの解消法を発信していきます。

みなさま、よろしくお願い致します。